町田樹が最後のスケーティングへ! 『Japan Open』と『カーニバル・オン・アイス』は10/6開催

SPICE

2018/6/23 03:38


2014年の世界選手権・銀メダリスト、町田樹がついにこの日、引退する。

町田樹は10月6日(土)、さいたまスーパーアリーナで行われる『木下グループカップ フィギュアスケート Japan Open 2018 3地域対抗戦』、『木下グループpresents カーニバル・オン・アイス2018』に出場。その後は引退し、学業に専念することになる。

『木下グループカップ フィギュアスケート Japan Open 2018 3地域対抗戦』は、日本、欧州、北米の3地域によるプロアマ混合戦。男女各2人の計4人のチームによる団体戦で、シングル(フリー演技)の総得点で、チームの順位を決定する。6月22日(金)時点で決定している出演選手は以下の通り。

【日本】
女子(シングル):宮原知子(2015世界選手権 銀メダル)、坂本花織(2018四大陸選手権 金メダル)
宮原知子(左)と坂本花織(右)
宮原知子(左)と坂本花織(右)

【北米】
女子(シングル):ガブリエル・デールマン(2017世界選手権 銅メダル)、ブレイディ・テネル(2018全米選手権 金メダル)
男子(シングル):ネイサン・チェン(2018世界選手権 金メダル)
ガブリエル・デールマン
ガブリエル・デールマン

【欧州】
女子(シングル):アリーナ・ザギトワ(2018平昌五輪 金メダル)
男子(シングル):デニス・ヴァシリエフス(2018世界選手権 6位)、ハビエル・フェルナンデス(2018平昌五輪 銅メダル)
デニス・ヴァシリエフス
デニス・ヴァシリエフス

さらに、ゲストスケーターとして、ステファン・ランビエル(2006トリノ五輪 銀メダル)、町田樹(2014世界選手権 銀メダル)が出場する。試合開始は12:30。
ステファン・ランビエル
ステファン・ランビエル

その後、18:30開演の『木下グループpresents カーニバル・オン・アイス2018』では、Japan Openで競い合った選手たちがアイスショーを披露する。

町田樹は自身の公式サイトで「私にとって様々な思い出の詰まったさいたまスーパーアリーナにて、一人でも多くの皆様にお会いできますことを心より願っております」とコメントしている。日本のフィギュアスケート界をけん引してきた町田樹の雄姿を見られるのは、この日がラスト。新作の披露もあるとのことで、フィギュアファンなら、この一日は見逃せない。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス