安室奈美恵、「MORE」表紙2タイプでとびきりの笑顔 歴代カバーも掲載

クランクイン!

2018/6/22 18:30

 今年9月での引退を発表している歌手の安室奈美恵が、28日発売の女性ファッション誌「MORE」8月号(集英社)の表紙と特集に登場。同誌の表紙を飾るのは最後となる。

【写真】安室奈美恵、「MORE」表紙に登場

安室が笑顔を見せている表紙は、通常版とコンパクト版の2種類で、それぞれデザインが異なる。通常版では、安室らしいきれいな細い手を、自身の顔の近くにそえて微笑むカットが使用されており、コンパクト版では、イエローのドレスをまとい、はにかむような笑顔を向けている姿が印象的。

安室が同誌で表紙を飾ったのは、2000年の3月号が初めて。以降、20代、30代、40代の3つの年代を通じ、最長記録となる18年もの間表紙に登場したのは、創刊41年を誇る同誌の中でも、安室だけとのことだ。

そんな安室が、有終の美を飾る8月号は、もちろん安室のスペシャル特集も掲載。撮り下ろしカットや、インタビューに加え、同誌の過去の表紙、特集写真も再録した、12ページの大ボリュームとなっている。安室のこれまでの歴史がわかる、安室ファンにとってはたまらない永久保存版の一冊といえそうだ。

同号ではほかに、KAT‐TUNのインタビュー特集や、映画『虹色デイズ』に出演する佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星の座談会も掲載。ファッション特集には川口春奈や飯豊まりえも登場する。

「MORE」8月号は集英社より6月28日発売。通常版は特別定価670円(税込)。コンパクト版は特別定価630円。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ