久本雅美、高橋一生の優しいバックハグにメロメロ♪「一生の顔しか目に入らない」

ザテレビジョン

2018/6/21 21:46

6月30日(土)放送の「メレンゲの気持ち」(昼0:00-1:30ほか、日本テレビ系)で、久本雅美と高橋一生が美術館デートを行う。

この日の放送は、7月9日(月)に還暦を迎える久本の“還暦SP”。スタジオでは“赤いちゃんちゃんこ”ではなく、ゲストの若槻千夏がプロデュースした“赤いドレス”を着て登場するなどお祝いムードだ。

久本と高橋は、東京・国立新美術館で現在開催中の「ルーヴル美術館展 肖像芸術ー人は人をどう表現してきたか」に足を運び、デートを満喫。同美術展のオフィシャルサポーターを務める高橋のエスコートに久本は「デートの憧れの場所…映画館、水族館、そして美術館!」と大興奮する。

さらに、2人は館内のレストランに移動しランチを堪能。「一生の顔しか目に入らない」と喜ぶ久本は、最後に「ハグしてもらいたい」とおねだりも。「いつもありがとう」と言う高橋の優しいバックハグに、久本はメロメロに!?

他、スタジオゲストに、草笛光子、中村芝翫・橋之助親子、若槻が登場。84歳の草笛が出した“ばか売れ”しているというスタイルブックの裏話や、中村親子の貴重なプライベートのトークで盛り上がる。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/151620/

あなたにおすすめ