久本雅美、高橋一生にバックハグおねだり…美術館デートでメロメロ

テレビドガッチ

2018/6/21 07:00

俳優・高橋一生が、6月30日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系、毎週土曜12:00~)にて、久本雅美と美術館デートをすることがわかった。

同番組は、久本、いとうあさこ、伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)、村上佳菜子がMCを務めるトークバラエティ。毎回ゲストを招き、軽快なやり取りを繰り広げる。

今回の舞台は、国立新美術館にて開催中(~9月3日)の「ルーヴル美術館展 肖像芸術-人は人をどう表現してきたか」。同美術展のオフィシャルサポーターを務める。高橋が、7月9日に還暦を迎える久本を招待、エスコートする。ルーヴル全8部門が総力を結集し、各部門を代表する肖像の傑作およそ110点を一挙に堪能できる極めて貴重な機会ということもあり、久本は「デートの憧れの場所……映画館、水族館、そして美術館!」と感激しきり。

27年ぶりに来日した、ルーヴルが誇るルネサンスの肖像画の至宝《美しきナーニ》や、アントワーヌ=ジャン・グロの傑作《アルコレ橋のボナパルト》をはじめとするナポレオンの肖像5点など、みどころを2人で巡った。

ロケの後半は、館内にあるレストラン「ブラッスリー ポール ボキューズ ミュゼ」に場所を移し、 「一生の顔しか目に入らない」とデート気分を満喫しながらオシャレにランチ。最後に、久本から「ハグしてもらいたい」と高橋におねだりすると、高橋は「いつもありがとう」と優しくバックハグ。久本はメロメロになり、大満足でロケを締めくくった。

またこの日は、久本が若槻千夏プロデュースの真っ赤なドレスで登場。若月のほか、草笛光子、中村芝翫・橋之助がトークを繰り広げる。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス