X JAPAN・Toshl「12年間で15億円」洗脳された過去を語る

日刊大衆

2018/6/20 02:00


 6月13日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)に、X JAPANのToshlが出演。番組MCを務める歌手の梅沢富美男(67)らに、20年前の洗脳騒動について語る場面が見られた。

Toshlは、梅沢富美男から「一時、洗脳騒動がありましたね。もう、大丈夫ですか?」と20年前の洗脳騒動について尋ねられたToshlは「全然、大丈夫」と力強く答えたが、元妻の紹介で入った自己啓発セミナーでは、約12年もの間洗脳され、まるで別人のようになっていたという。

また、セミナーの施設で「化け物アゴ男」と罵倒されたり、暴力を振るわれたりするなど、セミナー側のマインドコントロール下に置かれていたToshlは、毎月の給料や印税収入などをセミナー側につぎ込み、なんと12年間で15億円を失ったそうだ。それを聞いた梅沢が、洗脳から逃れたきっかけについて質問すると、Toshlは「自分がいろんなことに気づいていって、それで“おかしいな”とか“あれ? 変だな”っていうことがたくさん起こってくるんです」と返答。そして、「これはやっぱりヤバい」と思うようになり、施設から逃げ出したことを明かした。

さらに、Toshlは「本当に何も残ってなかったです。お財布もないですし、小銭一つもないですし、着の身着のまま逃げ出したので、それこそ本当に何もなかった」と全財産を失ったことを告白。そんな苦境から再起したToshlに、梅沢富美男が「よく立ち直った」と声をかけると、Toshlは「“もう一度だけとりあえずチャレンジしてみようかな”っていうふうに思い立ったことがありまして、それでもうひと踏ん張りやり始めたのがちょうど今につながってきたので、あそこで辞めてなくて良かったなっていうふうに今、思います」と、再起を決断した当時を感慨深げに振り返っていた。

「Toshlは2010年に自己破産し、自己啓発セミナーに誘った妻とも離婚しました。そんな人生のどん底を経験したToshlですが、最近は“紅だーーーー!!”ならぬ“ガトーショコラだーーーー!!”のフレーズでプチブレイク。バラエティ番組で見かける機会が格段に増えたので、ファンも喜んでいるようですね」(芸能誌記者)――X JAPANよりスイーツ活動のほうが盛ん?

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス