【緊急速報】台湾の総統・蔡英文が大阪地震に日本語で公式コメント「日本に出来る限り必要な支援する」



2018年6月18日7:58の通勤通学時間に発生した、大阪府北部を震源地とするマグニチュード6.1の大阪地震。脅威的な震度6弱という強烈なエネルギーで関西地方を揺らし、多くの人たちが苦しい状態に陥っている。

・大阪地震に中華民国総統の蔡英文が言及
そんな状況下で、海外でもっとも早く大阪地震に反応を示したのが台湾である。なんと、台湾でもっともトップに立つ第14代中華民国総統の蔡英文(ツァイ インウェン)氏が、自身の公式Twitterで心配する意を示したのである。しかも日本語で書き込みをしたのだ。以下は、蔡英文氏のコメントである。

・蔡英文氏のコメント
「日本の近畿地方で発生した地震で被害に遭われた日本国民の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。また、被害に遭われた方々の速やかな回復と被災地の早期復旧を心からお祈り申し上げます。台湾は震災後の動向に注目していくとともに、日本に対して出来る限り必要な支援を行う用意をしています」


tsai-lng-wen-osaka-earthquake

・国同士でお互いが支援
蔡英文氏は大阪地震の甚大な被害に対して心配し、少しでも早く復興が進むよう、支援を惜しまない意を示した。台湾は日本と同様に地震が多い地域であり、国同士でお互いが支援をし合っている関係がある。

・多くの日本人が感謝の言葉
台湾の中華民国総統がみずから日本語で優しい言葉をかけてくれたことに対し、多くの日本人が感謝の言葉をインターネット上で書き込みしている。あまりにも大きすぎるダメージを受けた関西地方。インターネット上には、複数の地震発生時の動画で掲載されている。

【続報】
【非常事態発生】大阪地震で大爆発した水道管を通過するクルマ動画が衝撃 / 死亡する可能性あり





もっと詳しく読む: 台湾の中華民国総統・蔡英文が大阪地震に日本語で公式コメント(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/06/18/tsai-ing-wen-taiwan/



あなたにおすすめ