草なぎ&香取&田口淳之介「JUNON」登場 ミキ亜生衝撃のセクシー写真も

クランクイン!

 草なぎ剛香取慎吾、そして田口淳之介が、雑誌「JUNON」(主婦と生活社)8月号に登場。「美男子こそセクシーの天才」特集のトップを田口が飾るほか、お笑いコンビ・ミキの亜生が、“JUNON×お笑い芸人ヌード企画”でメディア初脱ぎを披露している。

【写真】「JUNON」8月号フォトギャラリー

同号で、田口は女性に色気を感じる瞬間について「色気ってささいなことだと思うんです。自分のタイプ的には、自立している人がいいなって思う。やさしいなかに包容力があったり、そういう人に色気というか魅力を感じるかな。よく浴衣のうなじとか言うけど、それは全然わかんない(笑)」とニッコリ。続いて「目標だったり何か強いものを持っている人にすごく惹かれるので。目が輝いている人はきっと一生輝いているんだろうなって思います」と自身の考えを語っている。

さらに「スクールセクシー」企画には高野洸が制服姿で登場しているほか、梶裕貴、和田颯(Da‐iCE)、黒羽麻璃央、ミキ・亜生がセクシーショットを披露している。おしり丸出しグラビアに挑戦した亜生は、「女性人気とか言ってもらってますけど、それ全部、男としてっていうか、『弟』。みんなの『弟』としてかわいがられてるんですよ」と自身の人気を分析。続けて「今日のこれをきっかけに男としてみんなが見始めるかもなぁ。どうなんやろ。てか需要あんの? 不安なってきたわ」と語っている。

またSingTuyoとして『KISS is my life. 』をリリースした草なぎと香取は互いの声を聴いた感想を披露。「草なぎ剛は、歌がうまくなった」という香取に対し、草なぎは「今までもね、ふたりで歌ったことはあるんだけど、なんか心機一転というか、新しい楽曲に恵まれて、僕らふたりもさわやかな気持ちとともに、とても真っさらな声っていう感じがするよね」と答えている。

創刊45周年を記念した別冊付録「あのころJUNON」には、菅田将暉、宮野真守、中川大志、福士蒼汰、山崎賢人、窪田正孝など2010年から2015年にかけて同誌に登場したスター15組の、復刻されたページが掲載される。

「JUNON」8月号は主婦と生活社より6月22日発売。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ