スカイマーク、パラオ就航へ 広報は「可能性を検討」

Traicy

2018/6/18 14:11

スカイマークスカイマークが、パラオへの就航を検討していることがわかった。

スカイマーク広報によると、「パラオ政府からの要請を受け、就航の可能性を検討しています。パラオは日本人にとって魅力的な渡航先であり、国際線を就航する際の候補地の一つとして関心を持っていますが、現時点では何も決定しておりません。具体的な国際線就航については、様々な事柄を検討した上で決定する予定です」としており、現時点で決定した事実はないという。

一部メディアで、関西大学で講演した市江正彦代表取締役社長が、2019年にも成田空港とパラオ、サイパンを結ぶ定期便を就航させることを検討していることを明らかにしたと報じられていた。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ