“AKB48 世界選抜総選挙”、松井珠理奈が念願の1位に これからも「48グループを1位にしないと気が済まない」

GirlsNews

2018/6/17 03:44


AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙 ~世界のセンターは誰だ?~』開票イベントが16日、愛知・ナゴヤドームにて開催され、同グループメンバーから立候補した339名のうち上位100位の順位が発表された。1位の栄冠に輝いたのは、地元開催となったSKE48の松井珠理奈さん、第2位はSKE48 須田亜香里さん、第3位はHKT48 宮脇咲良さんという結果となった。

第10回目にして、海外グループも参加し、初の世界選抜を決めるイベントとなった今大会。初参戦となった海外勢からはBNK48のミュージックさんとチャープランさんが、それぞれ72位と39位にランクイン。BNKを引っ張るエースとキャプテンが初参戦にして初当選を果たした。かたことの日本語を交えながら喜びと感謝の言葉を述べる二人を、AKB48から移籍した伊豆田莉奈さんも大泣きしながら祝福、その光景に会場中からはあたたかい拍手がおくられた。

ベスト10には、HKT48の最新シングルでWセンターを務める“なこみくコンビ”の田中美久が10位、矢吹奈子が9位と盟友揃って初選抜入りを勝ち取った。

48グループ総監督の横山由依さんは、過去最高の順位6位に。ステージでかがみこんでしまいながらも、支え続けてくれているファンやメンバーへの感謝の気持ちを切々と語り、メンバーもその姿に心を打たれているようだった。

速報1位だったNGT48 荻野由佳さんは、昨年から順位をひとつ上げ4位に。嗚咽を漏らしながらも総選挙史上最も速い(?)しゃべり口で語り続ける荻野さんの姿に、会場から不思議な笑いと祝福の大きな拍手が沸き起こった。

3位は、HKT48の宮脇咲良さん。「さっしー(指原莉乃)が守ってきた1位を守れなかった…」と過去最高順位にも関わらず悔しさをにじませながらも、最後にはこれからも尊敬する指原さんとともにHKT48と48グループを盛り上げていくことを誓った。

2位は、SKE48 須田亜香里さん。その発表がされると、1位が確定した松井珠理奈さんと抱き合った。雑草魂でここまで上り詰めて来た須田さんは、決して恵まれていなかったこれまでの道のりを振り返りながら、後輩たちに「覚悟を決めればここまで来れる」と笑顔で爽やかにメッセージを送った。

そして、初の世界選抜総選挙1位に輝いたのは、SKE48 松井珠理奈さん。「名古屋で総選挙が出来たのはAKBのおかげ。AKBがいるからSKEがいる。後から追いかけてくれる後輩がいるからSKEがいます」と先輩と後輩グループの存在が原動力となって10年を走り続けてきたことを告白。

さらに「やっと気づきました。48グループにまだ必要だと思ってもらっているんだな」と卒業をきっぱりと否定し、「48グループを1位にしないと気が済まない」とこれからも48グループを引っ張っていくことをSKE48の仲間たちに見守られながら語った。

地元開催のSKE48は、珠理奈さんと須田さんのワンツーフィニッシュを筆頭に選抜に5人が入り、100

位中に24名がランクイン。今年グループ結成10周年を迎える中、最高の結果をファンに勝ち取った世界選抜総選挙となった。

■『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙 ~世界のセンターは誰だ?~』選抜メンバー

1 SKE48 S 松井珠理奈 194,453

2 SKE48 E 須田亜香里 154,011

3 HKT48 KIV 宮脇咲良 141,106

4 NGT48 NIII 荻野由佳 81,629

5 AKB48 4 STU48 岡田奈々 75,067

6 AKB48 A 横山由依 67,465

7 AKB48 K 武藤十夢 62,611

8 SKE48 KII 大場美奈 53,998

9 HKT48 H 矢吹奈子 51,620

10 HKT48 H 田中美久 50,175

11 SKE48 KII 惣田紗莉渚 48,671

12 AKB48 B 高橋朱里 48,100

13 AKB48 A 向井地美音 47,485

14 NMB48 M 吉田朱里 46,837

15 SKE48 KII 古畑奈和 45,688

16 NGT48 NIII 本間日陽 39,241

(C)AKS

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ