『HiGH&LOW』最新作『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』が劇場公開へ 縦笛兄弟、達磨ベイビーズ、SMGも登場

SPICE

2018/6/16 18:45


『HiGH&LOW』シリーズのスピンオフ映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』が9月28日(金)から3週間限定で公開されることが決定した。

『HiGH&LOW』は、EXILE HIROが総合プロデュースするドラマ、配信、コミック、ベストアルバム、ドームツアーなど、複数のメディアやエンタテインメントを巻き込み展開した一大プロジェクト。三代目 J Soul BrothersやEXILEらEXILE TRIBEのメンバーや若手俳優らがメインキャストとして出演し、山王連合会などさまざまなチームが割拠するSWORD地区での抗争、そして彼らの排除をもくろむ九龍グループとの対決を描いてきた。

そのスピンオフ映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』は、山下健二郎(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)演じるダン、佐藤寛太(劇団EXILE)演じるテッツ、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)演じるチハルが結成したトリオ“DTC”が主人公。過去には、同じくDTCを主人公としたドラマシリーズ『HiGH&LOW THE DTC』がHuluで配信された。初の劇場版となる『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』では、これまでの『HiGH&LOW THE MOVIE』シリーズとは異なり、“アクションなし”で展開。DTCが旅で温泉街を訪れ、そこで巻き起こる人情あるドラマを描くという。企画プロデュースはEXILE HIRO。さらに、『HiGH&LOW』シリーズ全作品の脚本を手がけてきた平沼紀久が本作で長編映画初監督を務める。

また、公開決定にあわせて、出演キャストも一斉解禁。山王連合会からは、ダン・テッツ・チハルに加えて、ヤマト役の鈴木伸之、“新進気鋭のアーティスト”縦笛兄弟ことカニ男役の八木将康とたて笛尾沢役・天野浩成が登場。さらに、ホワイトらスカルズSMGのMARCO役・廣瀬智紀、COSETTE役・松田凌、LASSIE役・西川俊介、HEIDI役・西村一輝、達磨ベイビーズの風太役・水野勝(BOYS AND MEN)、雷太役・田中俊介(BOYS AND MEN)、阿形役・守屋光治、吽形役・井澤勇貴も出演するほか、シリーズ初参戦の笛木優子、駿河太郎、新井美羽らもキャスティングされている。

映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』は9月28日(金)“3週間限定”ロードショー。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ