キスマイ玉森×宮田×千賀、脱げるカラダに 仲良くジム通い宣言! 

ザテレビジョン

2018/6/16 11:00

9月6日(木)から9月30日(日)にかけて東京・帝国劇場で開催される舞台「ドリームボーイズ」の製作発表が都内で行われ、10㎏の負荷をかけて腹筋するなどKis-My-Ft2玉森裕太の筋肉エピソードが飛び出した。

■ 玉森「本番までにはしっかり体を作りたい」

「ドリームボーイズ」はジャニー喜多川氏が作・構成・演出を務める舞台作品。2004年の滝沢秀明以降、KAT-TUN・亀梨和也らジャニーズの人気タレント が主演を務めてきた。その舞台が今回、2年ぶりに復活する。玉森はこれまで「ドリームボーイズ JET」(2013年)やショービジネスの世界での成功を夢見る少年たちの青春を描いた「ドリームボーイズ」(2016年)などに主演しており、今回が主演5作目。玉森、千賀、宮田の青春と友情を軸に、新たに加わるHiHi Jetsが演じるドリームランドの少年たちの物語も絡み合い、よりドラマティックで感動的なストーリーが展開する。この日は、メーンキャストであるKis-My-Ft2の玉森・千賀健永・宮田俊哉をはじめ、HiHi Jetsの高橋優斗・橋本涼・井上瑞稀・猪狩蒼弥・作間龍斗、そして紫吹淳、鳳蘭が登壇した。

今作のために体作りをして準備しているという玉森は、「上半身裸になるのは、この舞台くらい。本番までにはしっかり体を作りたい」と気合十分。鍛え抜かれたボディで千賀とボクシング対決するシーンが見どころの1つになるという。そんな玉森に、宮田は「僕もトレーニングをしているけど、脱ぐシーンはなさそう。毎年ないですけど。俺だけ男前なシーンがないかも(笑)」と残念そう。千賀が「そんなことないよ。お芝居の中で男前なシーンはあるから」とフォローするも、玉森は追い打ちをかけるように「宮田さんが脱がないっていうことに今気づいた!……切り替えて、千賀さんと(ジムへ)行こうかな?」とニヤリ。これに宮田が「いやっ、3人で行こうよ!!」と慌てるそぶりを見せて笑わせた。

■ 宮田「すごい根性!」玉森を褒めまくる

「僕たちもローラースケートではKis-M-Ft2さんには負けてないと言えるように頑張りたい!」(猪狩)とフレッシュに宣言していたHiHi Jetsは、“先輩の男前エピソード”を披露。高橋が「2年前の『ドリームボーイズ』に出演したときは、おもしろコーナーがあったんです。毎日、宮田さんが楽屋に来てくれて、『今日は何やるの?』って面倒を見てくれて。一緒に考えてくれたので、かっこいいなって……」と暴露すると、宮田は「俺はいいよ、カッコいいエピソードは!!」とテレまくり。

さらに、HiHi Jetsの面々が「玉森くんはリハのとき、服を脱いだら、肉体がやばかった」と盛り上がると、宮田も「玉森はこの前、10キロのダンベルを持って腹筋していた。なかなかできないんですけど、さすがですよ! 歯を食いしばっていて、すごい根性!」とデレデレだった。

※高橋優斗の「高」は正しくは「はしご高」(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/150932/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ