“テラハ”で話題の福山智可子、初グラビア挑戦「眠れないくらい緊張した」

ザテレビジョン

2018/6/15 19:10

「テラスハウス」のハワイシーズン「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」に出演し話題となった福山智可子が、現在発売中の「FRIDAY」(講談社)で初グラビアに挑戦している。

袋とじ9ページグラビアは、かなり攻めたショットで、カーディガンだけを着たカットや、ボディーメークが趣味という彼女の鍛えられた姿が披露されている。

福山は、「テラスハウス」初登場時、スタジオ出演者もその色気に圧倒され、特に徳井義実(チュートリアル)からは「絶妙な周波数のエロス!」「横にエロめの人妻引っ越してきたな、みたいな」と絶賛されていた。

今回のグラビア初挑戦に関して福山は「初めてのグラビア撮影で前日はまともに眠れないくらい緊張していましたが、スタジオがとてもステキでテンション上がりました! スタッフの方々もとても親切にしてくれたので撮影も楽しめました」と撮影を振り返る。

続けて「元々SNS上でナイスボディーな女の子たちを見るのが好きで、撮影のためにトレーニングも頑張ってきたのでより多くの方に手に取っていただけたらうれしいです」と自慢のボディーをアピールした。

福山智可子は愛知県出身。ハワイ大学に進学後、約10年現地で生活。2017年に「テラスハウス―」に出演し話題に。英語が堪能で、ハワイではエステサロンにて勤務。今後は、日本とアメリカを行き来し、芸能活動を本格化させる予定という。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/150832/

あなたにおすすめ