女性らしさがにじみ出る。ピンク×ホワイトのグラデーションネイル

Itnail

2018/6/14 21:00

女性に人気のカラー、ピンクとホワイト。この2色を組み合わせたグラデーションアートなら、可愛いネイルを沢山作れそうですよね。この記事では、普段使いからパーティーシーンまで、幅広い場面で使えるピンク×ホワイトグラデーションのネイルデザインをご紹介します。

■ ピンク×先っちょホワイトのグラデーションネイル

coconail (愛知・半田)



via itnail.jp

爪先数ミリをホワイトで、根元部分から爪先までをピンクでカラーリングした、グラデーションネイル。このデザインには、爪の形を綺麗に見せたり、指を長く見せたりする効果があると言われています。

ネイルベッド(爪のピンク色の部分)を長く見せつつホワイトグラデーションで爪先のラインも綺麗に見せることで、指全体を美しく魅せられるのですね。
フラットなシンプルデザインでオフィスネイルとして使ったり、ビジューをあしらってウェディングネイルとして使ったり…。色々な楽しみ方ができるのも魅力的なポイントです。

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)



via itnail.jp

■ ピンク×ホワイトの縦グラデーションネイル

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)



via itnail.jp

様々なバリエーションがあるグラデーションデザインですが、ここで着目したいのが縦グラデーションです。縦グラデーションは右から左、あるいはその反対方向に向かって色味を変化させていくアートで、ストライプとはまた違う幻想的で美しいネイルに仕上がります。

アートのやり方は一般的なグラデーションよりも簡単です。
例えば、左から右に向かってピンク→ホワイトというグラデーションにする場合、左半分をピンクで、右半分をホワイトでカラーリングした後、クリアジェルを混ぜたホワイトで中央部分をカラーリングし、境目をぼかせばOKです。
境目を上手くぼかせなくても、ラメやホログラム、グリッターを上から塗り重ねることで、綺麗なグラデーションに見せることができるでしょう。

cocotier (愛知県刈谷市)

cocotier (愛知県刈谷市)



via itnail.jp

■ ピンク×ホワイトのななめグラデーションも素敵

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)



via itnail.jp

最後にご紹介するのは、ピンク×ホワイトのななめグラデーションネイルです。
ななめグラデーションとは、爪の右下から左上に、右上から左下に…という感じで、斜め方向に色味が変化していくデザインのことをいいます。普通のグラデーションネイルには飽きてしまった、周りとは違うお洒落度高めなデザインにチャレンジしてみたい、という方はぜひ試してみてくださいね!

仕上げに小さめのストーンを数粒あしらうと、上品さと華やかさが共存した、とても素敵なデザインに仕上がりますよ♪

Itnail編集部

あなたにおすすめ