王道の一体型十字ボタン。ニンテンドースイッチ向けのレトロコントローラーが登場

1806138bitdozero
Image: 8BitDo

理想通りの斜め入力を。

ニンテンドースイッチのJoy-Conは、基本的にはスティック操作で移動します。これがレトロゲームだとしっくり来ないとか、かといってボタン式の十字キーもイマイチだとか、そんな気持ちもさもありなん。僕らの親指が欲しているのは、昔懐かしの一体型十字ボタンなのです。

そこで登場したのが、8Bitdoのゲームパッド「ZERO 2」。初代「ZERO」はPCで使えるコンパクトなBluetoothゲームパッドだったんですが、バージョンアップしたことでニンテンドースイッチにも対応しました。サイズはすえおきで、引き続きPCとも連携可能ですよ。
1806138bitdozero2
Image: 8BitDo

ボタンは十字ボタンと4ボタン、LRキー、スタセレを搭載。Joy-Conの代替として使えるよう、モーションコントローラーも搭載されています(ジャイロ+加速度センサーかどうかは不明)。多くのレトロスタイルなインディーズゲームや、『メタルスラッグ』シリーズをプレイするには、十分な機能でしょう。昇竜コマンドだって出しやすい!

2018年後半に発売予定で、価格は20ドル前後と予想されています。ポケットにおさまるこのサイズ感なら、携帯するのもたいした負担にならないはず。スイッチでレトロゲームをよくプレイするという人は、お一ついかがでしょうか。

Image: 8BitDo
Source: Gizmodo US

ヤマダユウス型

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス