Kis-My-Ft2・二階堂、“爪ピカピカ”を玉森に指摘され「別に」「いや、あの……」と謎の動揺


 ラジオ番組『レコメン!』(文化放送)内で、Kis-My-Ft2のメンバーが隔週交代でパーソナリティを務める番組『キスマイRadio』。6月13日深夜の放送に、玉森裕太と二階堂高嗣が登場した。

月~木曜日にかけて、さまざまなジャニーズアーティストが出演する『レコメン!』。今週は、同番組で“スペシャルウィーク”と称し、KinKi KidsNEWS、Hey!Say!7、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWESTが担当する各番組のコーナーをシャッフルするという“ジャニーズ大シャッフルスペシャル”企画を実施している。

この日の『キスマイRadio』では、玉森と二階堂が『KinKi Kidsどんなもんヤ!』の「これってアウトかな?」、『Hey!Say!7 Ultra JUMP』の「Hey!Say!ワーズ」「JUMPトップ3」という3つのコーナに挑戦した。

リスナーから届いた“メンバーに言って欲しいセリフ“を言う「Hey!Say!ワーズ」では、二階堂が「俺のそばから離れんなよ」という“THEアイドル”なセリフに挑戦。ところが、言い慣れないセリフに、照れて半笑いになってしまった二階堂。「こんなんどれくらいやってるの? これすごいね~」とHey!Say!7に感心の声をもらした。

続いて、リスナーが“メンバーの中で○○な人ベスト3”を考え、それに対して議論するという「JUMPトップ3」のコーナーを「キスマイベスト3」に置き換えて、2人がチャレンジ。最初のテーマ「1人でいるのが苦手そうなメンバー」では、「3位北山(宏光)くん、2位二階堂くん、1位玉森くん」というリスナーのイメージが寄せられた。それを聞いた玉森は、「俺、ニカが1番な気がするんだよね~」と反論。

一方の二階堂は、「北山さんもなかなか1人ってイメージはないね」と北山に寂しがり屋の一面があることを暴露。これに対し、玉森は「俺は逆(のイメージ)。意外と1人でも……一人遊び得意じゃない?」と寂しがり屋のイメージがないことを明かしたが、二階堂から「でもすぐ仕事終わる直前、誰かしらに連絡してない? ご飯行かない?」と同意を求められ、「1位二階堂、2位北山、3位玉森」という結果に落ち着いた。

そして、KinKi Kidsのコーナーへ。リスナーのフェチがアウトかセーフかをジャッジする「これってアウトかな?」に挑む2人。ここでは「私は男の人の手が好きでよく見てしまいます。手フェチの私からしたら断トツで二階堂(の手が)タイプです。爪もピカピカで指が長いところなど、言い出したらきりがありません」というメッセージが届いたことで、玉森から「ちょっと待って! 爪がピカピカってさ、何かしてんの? 爪ピカピカって」と、二階堂が追及されるハメに。

ちなみに、二階堂の爪がピカピカなのは昔からで、ある音楽番組で北山がメンバーにクリスマスプレゼントを渡すという企画があったときも、“爪磨きセット”をプレゼントされ「俺が欲しかったやつ!」と喜んでいたこともあるほど。

この話題になった途端、なぜか声が小さくなり「別に……」と言いよどむ二階堂。しかし、玉森は「なんで? いや確かに、普通の爪じゃないと思うよ。異常に光沢があるもん! 輝きが違うもん!」と追及の手を緩めず。「いや、あの、ほんとに……ね?」と、濁す二階堂だったが、最終的には「みなさんの思ってることをしてるんでしょうね……」と白状して、なんとか玉森の追及から逃れていたのだった。

そんな2人のやりとりに、「爪がピカピカなことに触れられたくないニカ氏」「ニカちゃん、爪ピカピカなのいじられるの照れちゃうんだ」「爪ピカピカなニカちゃん、そこにツッコむ玉森くん。そんな2人いいわぁ」と、久しぶりのB型コンビのやりとりを楽しんだようだった。
(華山いの)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス