最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

全ネット界がハラハラ見守った、高層ビルをよじ登るアライグマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20180614-mpr-raccoon-20fps
Image: KARE 11/Gizmodo US

あのスパイダーマン級のアライグマ、無事に25階建ての高層ビル、登り切りました!

え、なんの話? という人もいるかもしれません。昨日一日中、ネットを騒がしたアライグマ事件。ミネソタ・セントポールにある25階建のビルの壁をアライグマが登り始めたのです。

このビルにある公共ラジオ「MPRニュース」が #MPRRacoon (MPRアライグマ)というハッシュタグを作り、現地の人たちもネットで心配する人たちもみんな、このハッシュタグを使ってアライグマの動向をハラハラしながら見守り続けました。

すべての始まりはここから。あるビルでうろうろしていたアライグマ。捕獲しようとした業者が手こずっているうちに、隣の高層ビルに逃げて行ってしまったところから、全米が眠れなくなる大冒険が始まったのです。



ビルの13階で働く人が撮ったこの写真。本当にスパイダーマンのごとく、壁をひょいひょいと登っていますが、怖くて見てられないっ! この人も「今12時で、13階にいる。無事に降りて行ってほしいよ」とツイートしています。



ビルの中にいる人たちは次々にアライグマの写真をアップ。アライグマは疲れてお腹も空いていたようですが、もう登るしかないので、休憩しながらも登り続けます。ちょっと踏み外したら落っこちちゃうよと、ネットでは(特にTwitter)ではヒヤヒヤ・ハラハラしながら、みんなアライグマを心から応援!



「今、私たちのフロアの窓のヘリで休んでます。元気そう。ビルの人たちが、ビルの屋上にエサを仕掛けてアライグマが登ってくるのを待ってるって教えてくれました。祈り続けるのみ!」

地元のテレビ局KARE11は、アライグマの動向をTwitterとFacebookでストリーミング配信を開始。見たいけど、怖くて見れない...。あーもう、風もビュンビュン吹いてるし、そんなにくつろがないで、怖いから...。



そして、夜中に動きがありました。23階付近にいたアライグマが、降り始めます。



午前2時。17階まで降りて休憩していたアライグマ、次はまた登り始めます。ネットでは「アライグマ動いたー!」「ガンバレ、小さな戦士よ!」と大声援。ちゃんとビルの角の掴みやすい部分を選んで、ゆっくり、でも確実に真夜中の高層ビルを登り始めました。



そして午前2時50分。ついにアライグマ、25階屋上にたどり着きました。ホッ!!



そして翌朝、午前8時45分。UBS PlazaビルのTwitterアカウントがエサの入ったケージにいる写真をアップ。猫用の缶詰をペロリといただいたようで、この後は動物保護団体に引き渡されます。



午前9時35分。まだビルの屋上にいます。ごはんをたくさんおかわりしています。このあと、動物保護団体が、安全な場所にこのアライグマを放つ予定でいると伝えられています。



午前11時21分。ついに大冒険を終えてお腹いっぱいになったアライグマがビルから連れて行かれます。お疲れさまでした!





トラックに乗る前ももう一つ猫様の缶詰、もらっていたようです。もういくらでもあげて!!



以上、全米だけでなく、ネット界全体が固唾を飲んで見守ったアライグマの大冒険でした。ちなみにこのアライグマ、人気になりすぎてTwitterアカウントまでできちゃってます。「おれ、やらかしちゃったな」とツイートしてますね。



これでミネソタの人たちも今日はぐっすり眠れそうですね。みなさん、お疲れ様でした!

Image: KARE 11/Gizmodo US
Source: MPR, KARE 11, Twitter/Tim Nelson, UBS Plaza, Alicia Lewis, Paige Donnelly law, Ben

Matt Novak - Gizmodo US[原文
(岩田リョウコ)

外部リンク(ギズモード・ジャパン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス