つるの剛士、『ヘキサゴン』羞恥心メンバー再会を報告! 野久保直樹の姿も 


 6月13日、俳優でタレントのつるの剛士(43)が自身のInstagramを更新。かつてテレビで人気を博した“幻のユニット”のメンバーが勢ぞろいし、話題を呼んでいる。

つるのは自身のInstagramに「羞恥心 2018 #羞恥心 #10周年 #久しぶりに再会 #つるの剛士 #野久保直樹 #上地雄輔 #皆んなから弄られる #安心感 #一応リーダー #老けた #若い子知らない #ウチの子供も知らない」とコメントし、上地雄輔(39)と野久保直樹(37)とのスリーショットを投稿した。

2005~11年にかけて放送された人気クイズ番組『クイズ! ヘキサゴンII』(フジテレビ系)の番組内ユニット「羞恥心」のメンバーである、この3人。結成から10周年、久しぶりに再会を果たしたようだ。

この投稿に対し、当時の番組視聴者や羞恥心のファンたちから「懐かしすぎてうれしい」「みんなおじさんなっちゃったね」「ちょっと感動です!」など、3人の再会を喜ぶコメントが殺到。中には、「ヘキサゴン復活して」「羞恥心の再結成してほしい」と番組の復活やユニットの再結成を熱望するコメントも多数寄せられていた。

また、SNSやネット上では「もう誰も覚えてない」という冷ややかなコメントや、「紳助も一緒だった?」と同ユニットプロデューサーである島田紳助同席の可能性を指摘する声も上がった。

司会の島田紳助(62)の芸能界引退により、半ば打ち切りという形で終了した『クイズ! ヘキサゴンII』。番組終了からもうすぐ7年になるが、いまだに復活を熱望するファンは多いようだ。

あなたにおすすめ