最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

千眼美子「HINOMARUええ曲」炎上モデル「整形してます」! ヒトコト言いたい芸能人たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集G 芸能界ではいろいろ謝罪案件が起きているね。RADWIMPSのボーカルの野田洋次郎も、「軍歌のようだ」と批判されていた新曲「HINOMARU」について、6月11日に公式Twitterで、「そのような意図は書いていた時も書き終わった今も1ミリもありません」「傷ついた人たち、すみませんでした」と釈明&謝罪。

しいちゃん この騒動については、ヒトコト言いたい人がいるようで……。その1人が、2017年2月に突然仕事をドタキャンして、幸福の科学に出家するという騒動を起こした清水富美加、改め、千眼美子。12日、公式Twitterで「謝っちゃだめ。愛国心満載のただただ、ええ曲。この議論が生まれた時点で野田さんめっちゃ仕事してる、浮き彫りになるんで。日本が好きな人と嫌いな人。日本が好きって気持ちの強さと弱さ。ゆえに今の日本、これからの日本、ちょっと垣間見れる気がするので。浮き彫り感あざす、ええ曲あざす」(原文ママ)とツイート。これに対して、ネットでは「正論」という声がある一方、「ややこしくなる」「フォローが逆効果すぎ」「うさん臭い」という声も。

編集G お騒がせ女優としては、正しいお騒がせぶりとも言える。

しいちゃん もう1人が、元SPEEDで、自民党参議院議員の今井絵理子。12日、公式ブログで、「私はRADWIMPSの楽曲に勇気や感動を与えてもらっている一人です」として、「野田洋次郎という一人の作家の想いや考えをストレートに偽りなく歌詞に綴り、音を奏でることはいけないことでしょうか。もちろん、受け手の解釈も自由であり、それをSNSで表現することも自由です。しかし、それは『表現』という言葉こそ同じかもしれませんがアーティストのそれとは全く意味の異なるものです。受け手の個人的な解釈の拡散により作家に釈明と謝罪までさせてしまう今の社会の風潮には賛成することができません」と持論を展開してる。

編集G 今井は昨年に不倫騒動があったよね。お騒がせ系の人が乗っかりたくなる話題なのか?

しいちゃん お騒がせといえば、自称「歯科大中退炎上モデル」の入澤優。12日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演し、いきなり「あの私、整形してます」「埋没してるんですよ」「切らない整形しました。埋没しました2万円で」と告白。もともと三重だったまぶたを二重にしたんだって。

編集G ……まあ、誰か知らないけど、炎上狙いで頑張ったのね。そのうち、今度は突然「あれは演出で言わされてました」とかなんとか暴露して燃え尽きるパターン?

しいちゃん 入澤は、昨年5月には、在籍していた日本歯科大学生命歯学部を中退したことをTwitterで報告。理由は「芸能界に入りたいため」としていたけれど、その後、あるユーザーが大学内に貼られた入澤の懲戒退学の張り紙の画像をツイート。学生の間では「替え玉出席がバレたらしい」というウワサが流れていたらしいよ。今年1月には、「ももいろクローバーZ」から有安杏果が脱退することが発表されると、公式Twitterで「有安杏果ちゃんがももクロ卒業して1枠余ってる????! よし私が新しくももクロのメンバーに加わろう!!!! すっぴんならまだまだいけるかな」とツイートして大炎上。翌日に「ももクロさんは受験で辛い時聞いていて励まされたので凄く残念で…出来ることなら、私が代わりになれないかという気持ちの発言でした。ももクロファンの皆さまに誤解を招く発言になってしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。

編集G 「私が代わりになれないか」って、謝罪文が謝罪になってない! RADWIMPSの「傷ついた人たち、すみませんでした」っつーのも開き直っているみたいだし。最近、炎上から謝罪までの展開が、わかりやすい芸になってて飽きてきた。謝る気がないなら謝るなと言いたいわ!

外部リンク(サイゾーウーマン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス