最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【2018年最新】紫外線対策で美容オタクが注目するポイントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


シミ・しわの大敵となる紫外線MAXのシーズン。多くの女性が絶対に焼きたくない!と思っているのではないでしょうか。

そこで、美容オタクの方はどんな対策をとっているのか聞いてみたところ、「おすすめはフラーレン!」との回答が。

「私が紫外線ケアでおすすめしたいのは、美容成分の“フラーレン”。年齢を重ねてくると、シミ・しわ・たるみのケアがより大事になってきますが、これらの原因は、紫外線のダメージが大きいといわれています。なので私は、紫外線を“防ぐ”だけじゃなく、ダメージを“蓄積させない”ということを重視しています。 “トラブル(※1)吸収スポンジ”とも呼ばれるフラーレン(※2)は、本当に手放せない存在!! 紫外線ケアとしても、エイジングケアとしても、普段から愛用しています」(30代女性・会社員)

※1 乾燥による肌のザラつきやキメの乱れ
※2 整肌成分■美容オタクがすすめる「フラーレン」って?

フラーレンは、1996年に発見者がノーベル化学賞を受賞したことで知られる成分。研究が進むにつれ、他の成分を圧倒するほどの高い抗酸化力を秘めていることがわかり、ここ数年で商品開発が加速しました。いまやシミ・しわ対策を含む、エイジングケア成分の定番となりつつあり、美容オタクが最も注目する成分のひとつのようです。

■エイジングが気になる世代に◎

筆者も「なんとなく肌にハリがなくなってきた気がする……」と感じ始めた頃から、知人に教えてもらったフラーレン配合の美容液を使い出しました。

tunemakers02

保湿力が高いのに抗酸化力が高く、紫外線ダメージ(※1)のケアにもなる!ということで、エイジングケアが気になる世代としては、優秀すぎる美容成分としてとっても重宝しています。特に透明感がアップして、肌がふっくらしたように感じられるところがお気に入り。スキンケア商品をチェックする時は、とりあえず“フラーレン”の文字を探してしまうほどです。

※1乾燥による肌のザラつきやキメの乱れ■フラーレンの“原液”を使った日焼け止めが登場!!

そんなフラーレンの力に着目した、待望の日焼け止め『TUNEMAKERS原液UVプロテクター』が、今年4月に登場したのです!

tunemakers03

ひとこと言わせてください……。

こんなのを待っていました!!!(歓喜)

■まるで美容液!こだわりの原液を5:3:2の独自比率で配合

原液コスメブランド『TUNEMAKERS』発の日焼け止めということで、当然ながらこだわりの“原液”を配合。美容成分を知りつくした開発者が厳選し、「フラーレン5:ビタミンC3:セラミド2」という、独自の比率で調合したんだそう! 

日焼け止めというよりも、もはや美容液のようなリッチ感。実際、日焼け止め+美容液+化粧下地の3in1としても使える、優秀アイテムです♪

■サンケア専用のフラーレンも!

さらに「日焼けしないだけじゃもの足りない」というニーズに応え、サンケア専用の新フラーレン「サンガードフラーレン(TM)A(※3)」を高濃度配合。なんとこれは、世界初(※4)!!

※3 フラーレン(整肌成分)、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル(紫外線吸収剤)
※4 2018年4月時点 レノア・ジャパン株式会社調べこれにより強力な紫外線をカットし、日焼けによるシミを防ぐとともに、浴びてしまった紫外線ダメージ(※5)もケア。紫外線を“なかったこと”にして、ハリ・透明感(※6)のある肌へ整えてくれるというのです♪

※5 乾燥による肌のザラつきやキメの乱れ
※6 潤いによる透明感高濃度の証である、SFマークもついています!

tunemakers04

■ブルーライトなど、環境ストレスもカット

紫外線だけじゃなく、近赤外線やブルーライト、大気汚染などの環境ストレスもブロックしてくれるというのも、この商品の大きなポイント! お肌にとって外的ストレスの要因となるものがたくさんな現代。こういった視点も大事ですよね。

tunemakers05

もちろん、日焼け止めとしてのスペックも◎。
SPF50+、PA++++で国内最高基準値なのでばっちりです。

■つけ心地◎で毎朝使える!レビューも多数♪

つけ心地が軽く、石鹸でオフすることもできるので、使いやすさの面でも合格点。筆者にとっては今シーズンの最重宝アイテムとなりそうです♪

tunemakers06

筆者の他にも、SNSやブログなどでは「お肌の潤いを実感」「今年は紫外線ダメージを気にしなくてよくなりそう!」といった声がたくさん!

tomomiさん(@tomomiyu0920)がシェアした投稿


私の毎日の使い方は、化粧水にフラーレン配合エッセンス(写真右)を2滴混ぜて肌を整えた後、このUVプロテクター(写真左)を日焼け止め兼化粧下地として使用。
緩めの乳液状テクスチャーで伸びもよく塗りやすい 白残りもなし!
後に使うリキッドファンデとの相性も良かったです!
使い始めてから朝洗顔したあとの素肌が透明感が増してくすみが気にならなくなったような

フラーレンに期待大♡
さらなる美肌を目指して使い続けたいと思います

(引用:@tomomiyu0920
tunemakers07

塗布後の肌はワントーン明るくなって、ツヤも透明感もでます♡

紫外線遮断効果が高いものは乾燥してパサつきがちなものが多い中、こちらは乾燥せず、朝塗ってメイクを落とすまで 潤いが持続。
美容液と化粧下地機能も兼ね備えているのでメイクの時短にもなります。

(引用:ゆらゆらLIFE
tunemakers08

SPF等の数値が高めだと、テクスチャーが固めで使いにくかったり、白浮きしたり、クレンジングをしっかりしないと落ちなかったり…といった商品が多いのですが、これは、柔らかで滑らかな使い心地。

tunemakers09

伸びが良く、乾燥や白浮きのない、自然な仕上がりに♪
通常のクレンジング…というか石けんで落とせます!
無香料・無着色・無鉱物油・アルコール・石油系界面活性剤不使用で、お肌に優しいのも嬉しいです

(引用:*haruchopのつぶやき*)同じく『TUNEMAKERS』から発売されているフラーレン原液エッセンスを夜のスキンケアに使って、日中も夜もフラーレンで徹底ケア!という人もいるそう! 使用者の意見は参考になる情報が多いので、気になった方はレビューをいくつかチェックしてみるのもおすすめです。

■これ1本で日焼け対策からお肌のケアまで◎

ということで、思いっきり褒めちぎってしまいましたが、それくらい、「こんなの待っていた!!」という感覚がある『TUNEMAKERS原液UVプロテクター』。

tunemakers10

日焼け以外にもいろんな肌ケアを気にしなくてはならない、忙しい大人の女性にこそオススメしたい!!

これ1本さえあれば、日焼け対策からお肌のケアまで、毎日大活躍してくれること間違いなしですよ♪

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
レノア・ジャパン


TUNEMAKERS原液UVプロテクター


外部リンク(ソーシャルトレンドニュース)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ビューティ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス