【うらやま】「上場企業の時給ランキング2018」が発表される → 第1位は驚異の7000円越え! みんなちゃんと勉強していい会社に入ろうな!!



それが全てではないものの、あったらあったで困らないもの、それが “お金” だ。しつこいようだがお金が人生の全てではない、全てではないが記者のような庶民は「もうちょっとお金があったらなぁ」なんてことをたまに思うのもまた事実だ。

そんなお金にまつわる調査が発表されたのでお伝えしよう。2018年6月14日、就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」が『上場企業の時給ランキング2018』を発表した。それによると上位2社は時給が驚異の7000円オーバーというから、率直にウラヤマC。

・残業時間も含んだランキング
このランキングは上場企業の有価証券報告書と「Vorkers」に投稿された残業時間データから、企業による公開情報だけでは知ることが難しい「残業時間も含めた労働時間による時給」を算出したものである。つまり額面ではなく “実質労働時間” が基準になっているのだ。

今回発表されたのは、上場企業の時給ランキングベスト30である。名だたる企業がズラリと並んでいるが、中にはそこまで有名じゃない企業もランクインしているから、特に就活中の学生さんなどは参考にしてみてはいかがだろうか? それでは以下でランキングをご覧いただきたい。

・上場企業の時給ランキング2018
第1位: GCA株式会社(時給7385円・平均年収2140万円)
第2位: 株式会社キーエンス(時給7083円・平均年収1862万円)
第3位: 三菱商事株式会社(時給6252円・平均年収1386万円)
第4位: 伊藤忠商事株式会社(時給6093円・平均年収1384万円)
第5位: 三菱地所株式会社(時給5823円・平均年収1191万円)
第6位: 住友商事株式会社(時給5689円・平均年収1255万円)
第7位: 三井物産株式会社(時給5673円・平均年収1214万円)
第8位: 丸紅株式会社(時給5413円・平均年収1221万円)
第9位: 三井不動産株式会社(時給5293円・平均年収1142万円)
第10位: 株式会社電通(時給5276円・平均年収1248万円)

第11位: ファナック株式会社(時給5110円・平均年収1318万円)
第12位: 双日株式会社(時給5050円・平均年収1090万円)
第13位: 第一三共株式会社(時給5040円・平均年収1134万円)
第14位: 株式会社ジャフコ(時給4985円・平均年収1111万円)
第15位: 株式会社WOWOW(時給4926円・平均年収1084万円)
第16位: アステラス製薬株式会社(時給4926円・平均年収1073万円)
第17位: 日本郵船株式会社(時給4903円・平均年収1036万円)
第18位: 日本オラクル株式会社(時給4884円・平均年収1027万円)
第19位: 三洋貿易株式会社(時給4829円・平均年収933万円)
第20位: 株式会社野村総合研究所(時給4717円・平均年収1151万円)

第21位: 味の素株式会社(時給4667円・平均年収953万円)
第22位: 武田薬品工業株式会社(時給4634円・平均年収1015万円)
第23位: 国際石油開発帝石株式会社(時給4621円・平均年収920万円)
第24位: 株式会社日本M&Aセンター(時給4577円・平均年収1419万円)
第25位: 昭和シェル石油株式会社(時給4540円・平均年収937万円)
第26位: 横河電機株式会社(時給4501円・平均年収976万円)
第27位: 株式会社商船三井(時給4457円・平均年収969万円)
第28位: 塩野義製薬株式会社(時給4422円・平均年収928万円)
第29位: KDDI株式会社(時給4387円・平均年収953万円)
第30位: 中外製薬株式会社(時給4379円・平均年収955万円)

というわけで1位はグローバル規模でM&Aのアドバイザリーを手掛ける「GCA株式会社」、そして2位は自動制御機器などの開発及び製造を手掛ける「株式会社キーエンス」ということになった。どちらも時給は7000円を超えているから、1日8時間労働した場合の日給は約5万6000円になる計算だ。うむ、羨ましい。

その他では三菱商事をはじめとする総合商社、アステラス製薬などの製薬会社、さらには昭和シェル石油などの石油会社も平均的に高い時給と言えるだろう。もちろん、時給のぶん大変なことも多いだろうが、給料の目安としては知っておいてもいいかもしれない。

とにもかくにも、庶民にとっては単なるウラヤマな今回のランキング。もし時給の高い企業に就職希望ならば、学生さんは必死に勉強し、子を持つ親御さんは必死に勉強させてみてはいかがだろうか? もちろん、お金が全てではないけれども。

参照元:Vorkers「上場企業の時給ランキング2018」
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ