最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

吉岡里帆主演ドラマ主題歌にAAA 日高光啓「とてもありがたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女優の吉岡里帆が主演するカンテレ・フジテレビ系ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(7月17日スタート、毎週火曜21:00~ ※初回20分拡大)の主題歌を、ダンス&ボーカルグループのAAAが担当することが決定した。

同ドラマは、生活保護現場を舞台に、さまざまな人生模様を描いていくもの。今作のために書き下ろしたという主題歌のタイトルは「Tomorrow」で、AAAとしては約3年ぶりとなるバラードだ。支えを失った喪失感を抱えながらも、大切な人がくれた愛や言葉を胸に、明日へ強く踏み出していこうとするメッセージが込められているという。

カンテレの米田孝プロデューサーは「AAAさんは、幅広い層から支持を集めているアーティスト。でもそれは、決して一朝一夕のものではなく、時間をかけて努力を重ね、キャリアを積み上げてこれたからこそ、今のステージに立っている。だから、彼らの音楽には誰かの背中を押す力があります。彼ら以上にふさわしいアーティストはいない!と確信し、お願いしました」と起用理由をコメント。

また、原作マンガのファンだというAAAの日高光啓は「このような形で関わらせていただけることをとてもありがたく思います。生活保護の話、なんて文面だけだと頭に入りにくそうかもしれませんが、確実に僕の話で、あなたの話で、あなたの住む街の話であること、近寄りがたい話ではないということを、えみる(吉岡)たちの成長と合わせて感じられる日が楽しみです。なによりこのドラマをいろんな方に見ていただきたいですし、僕たちの楽曲が少しでも力になれたら、そんなにうれしいことはありません」と、喜びを語っている。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス