最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

森星、チュート徳井の熱愛報道をイジる「前回は徳井さんの彼女と共演しましたね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モデルでタレントの森星が、6月13日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週水曜21:00~)に出演。チュートリアル・徳井義実の熱愛報道に触れる一幕があった。

ある共通点を持ったゲスト3人をあらゆる角度から比較し、それをもとにMCの徳井、フットボールアワー・後藤輝基、HKT48指原莉乃がトークを繰り広げる同番組。今回は「世界の森家VS成田家」と題して森のほかに、平昌パラリンピック金メダリストの成田緑夢、さらに2人のことを調べてきたという元TBSアナウンサー安東弘樹が登場した。

早速脚の長さに注目されると、森は「身長が大きいから」と謙遜。自ら脚が短いと豪語する後藤が横に立ったのだが、あまりの違いに悲鳴にも似た声が客席から挙がっていた。森は「父と母に感謝ですね」と語り、今でこそ受け入れられるようになったが、幼い頃は背が高いことがコンプレックスで、あえて猫背になっていたと振り返った。森の美しいスタイルについてネットでは「何あの脚……」「うらやましい限り」「目の保養に良い」など絶賛する声が多数。

番組が進む中、森は「あ! そうだ」と何かを思い出したような仕草を見せ「前に(同番組に)出た時は徳井さんの彼女と共演しましたよね」と発言。収録日の7日前に徳井が女性アーティストといるところを週刊誌にスクープされたこともあり、後藤も森のイジリに乗っかって根掘り葉掘り聞きだそうとする。徳井は「ええねん」と苦笑いを浮かべ「今日はそんな回ちゃうねん! 森家VS成田家やろ!」と激怒。しかし森は臆することなく「徳井家はできるんですか?」とツッコみ困惑させた。

困った徳井が「進めんかい!」と進行を促すと、後藤は「進めてええの? 彼女はいつも自転車に乗ってくるの?」とあえて思惑とは違う進め方をし徳井を怒らせる。最終的に2人はメンチの切り合いを演じてスタジオを笑いに包んだ。

また、幼少期の頃から厳しく育てられたという森。暴漢に手首を持たれても返すことができると語りデモンストレーションをしたのだが、後藤はあっさり倒されてしまう。続けて徳井も挑戦することになると森は「(女性の手をつかんでも)大丈夫ですか?」とわざと心配。徳井から「大丈夫や!」と返されると大笑いしていた。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス