最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

清水尋也、土屋太鳳と恋の予感?「チア☆ダン」新キャスト発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【清水尋也/モデルプレス=6月14日】女優の土屋太鳳が主演を務める7月期のTBS系ドラマ「チア☆ダン」(毎週金曜よる10時~)のキャストが新たに発表された。俳優の清水尋也らが出演することがわかった。

清水が演じるのは、土屋演じる主人公・藤谷わかばの幼なじみで野球部のピッチャー・椿山春馬。清水は映画「渇き。」(2014年)、「ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判」(2015年)、「ちはやふる 上の句・下の句」(2016年)や、今年1月期放送のドラマ「anone」(日本テレビ)など数々の話題作に出演。今年は出演映画「ちはやふる -結び-」や「ミスミソウ」がすでに公開され、今後も9月公開の「3D彼女 リアルガール」など多数の公開作が控えている。独特の雰囲気と高い演技力でまさに飛ぶ鳥を落とす勢いの若手俳優だ。

清水が演じる椿山春馬は野球部に所属しており、ポジションはピッチャーだが、夏の甲子園大会で大きな試練が訪れる。また、男同士でつるむのが好きで恋愛に疎いところがあり、わかばとはお互いに大切な存在でありながら、なかなか恋愛には進まない。しかし、そこに恋に積極的な汐里が加わり、まさかの展開が訪れることに。チアダンスに明け暮れるわかば達に淡い恋の色彩を加える重要な役どころだ。

◆岐洲匠&高橋里恩も出演 期待の若手が集結



また、オダギリジョー演じる漆戸太郎が教師として挫折し、トラウマを抱えるきっかけとなった前任校の生徒・木田隆を岐洲匠が演じる。岐洲は2014年に行われた「第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で明色美顔ボーイ賞を受賞。その後「宇宙戦隊キュウレンジャー」(テレビ朝日・2017年、2018年)で主人公のシシレッド/ラッキーを演じ、本格的に俳優デビューを果たした。

岐洲が演じる木田はかつてテニス部に所属しており、太郎に情熱を持って指導されていた。しかし太郎の熱い思いが木田を追い込んでしまい、ある事件が起こってしまう。太郎の過去に深く関わり、心に傷を抱える難しい役どころを演じる。

さらに、春馬の野球部仲間である上杉昇役には高橋里恩(※「高」は正式には「はしごだか」)が決まった。高橋は2016年に俳優デビュー。CMや舞台に出演、昨年は「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(関西テレビ/フジテレビ・2017年)などの話題作に出演し話題になっている。俳優としての飛躍が期待されている。

◆ドラマ「チア☆ダン」



今作は、昨年3月公開の映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」の数年後が舞台となる、映画とはまったく違うオリジナルストーリー。

幼い頃に強豪チアリーダー部「JETS」が初の全米優勝を果たした演技を見て憧れを持った主人公の藤谷わかば(土屋太鳳)が、将来は同部に入って全米優勝したいという夢を抱くが、JETSのある高校の受験に失敗。いつしかチアダンスさえ「自分には無理、できっこない」と考えるようになり、勉強も運動も中途ハンパな隣町の高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていた。

そんなある日、東京から来た強引な転校生・汐里(石井杏奈)に「私とチアダンスをやろう!」という思いがけない言葉をかけられる。その言葉がわかばのくすぶっていた思いに火を点け、かけがえのない仲間や 教師の漆戸太郎(オダギリジョー)と共に泣き笑い、成長し、「打倒JETS!全米制覇!」というありえない夢を追いかけ全てをかけて挑戦する。(modelpress編集部)

■清水尋也 コメント



チアダンの映画を見させてもらっていて、男性キャストがすごく少ないと知っていたので、役を頂けた時は凄くありがたいと思いました。僕が演じる春馬は、最初から大きなものを抱えている人物なので、彼の心に空いてしまった大きい穴をどう再構築していくのか、その過程を丁寧に描いていきたいなと思い、一つずつ丁寧に演じていきたいと思っています!

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス