最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

大泉家の家訓は「食べて判断」? 映画「焼肉ドラゴン」ヒット祈願

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 大泉洋(45)が13日、東京・神楽坂の赤城神社で出演映画「焼肉ドラゴン」(監督鄭義信、22日公開)のヒット祈願を行った。

 家族の絆や人情を描いた物語。劇中にさまざまな家訓が登場することにちなみ、家族の家訓を登壇者が明かした。大泉は「食べられるか食べられないかは、食べて判断しろ。賞味期限に踊らされるな」という父の教えを披露。だが監督に「それは家訓とは言わないよ」とツッコまれ苦笑した。

 主演の真木よう子(35)らも出席した。

外部リンク(スポニチアネックス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス