最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『徹子の部屋』放送終了後の大反響と『ディスコの日』認定のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、フリーアナウンサーの押阪忍です。

ご縁を頂きまして、『美しいことば』『残しておきたい日本語』をテーマに、連載をしております。宜しければ、シニアアナウンサーの『独り言』にお付き合いください。

『徹子の部屋』に出演して 【3】 
アナウンサー押阪忍の『美しいことば』

『徹子の部屋』出演当日の様子はこちらの記事をご覧ください。

【1】 押阪忍夫妻『徹子の部屋』に出演 その舞台裏で緊張の『DJ OSSHY』は

【2】 『徹子の部屋』に出演 そのときに気づいた黒柳徹子さんの優しい気遣い

2018年6月4日(月)、テレビ朝日の正午からの人気長寿番組『徹子の部屋』に出演させていただきました。私は4回目、ワイフの栗原アヤ子は3回目ですが、今回は長男のDJ OSSHYも一緒という『親子丼?』での出演でありました。

前半は私の『腹部大動脈瘤』の入院・手術の話から、徹子さんのウィットに富んだリードにより 夫婦万歳風な展開。アヤ子さんのタレントデビュー、結婚式、私の局アナ時代、子どもたちの成長、そして過去に出演した時の映像など あっという間に前半は終了…。

写真提供:SOPromotion

後半は、長男、DJ OSSHYの登場です。簡単な自己紹介のあと、私の隣へ…。座っただけで緊張感が伝わって来ます。徹子さんは、OSSHYが日頃から手離さない銀メタのヘッドフォンに すぐ触れ、初出演の彼が話し易い雰囲気を作って下さいました。さすがの気配り司会者です。

放送後、全国の方々から、メール、FB、電話、手紙、葉書などが寄せられ、当方はお正月の溜まった年賀状のご返事を 急ぎ書き始めるような慌しい雰囲気となりました。番組の担当プロデューサーからは、視聴率も高く喜んでいると、わざわざのご連絡をいただき嬉しかったです。NHK連続テレビ小説の『ひよっこ』出演時もそうでしたが、国民的人気番組の伝播力を改めて実感した次第です。

ただ残念なことがひとつありました。収録日が少し前であれば、放送日に間に合ったのですが、DJ OSSHYの所に、彼が長年申請していた『7月22日はディスコの日』という登録証が届いた『ホットニュース』をお知らせできなかったことです。

音楽ファンのためにも ぜひご覧いただきたいと思い、今回はこの欄をお借りして ご紹介させていただきます。今後とも『親子丼?』を どうぞよろしくお願い致します。

<2018年6月>

logo_oshizaka2

フリーアナウンサー 押阪 忍


1958年に現テレビ朝日へ第一期生として入社。1965年には民放TV初のフリーアナウンサーとなる。以降TVやラジオで活躍し、皇太子殿下のご成婚祝賀式典なども行う。2018年現在、アナウンサー生活60年。
日本に数多くある美しい言葉。それを若者に伝え、しっかりとした『ことば』を使える若者を育てていきたいと思っています。


外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス