小柳ルミ子「ひたむきに走る姿は感動します」サッカーの魅力を力説!

ザテレビジョン

2018/6/13 22:09

東京・フジテレビ本社で、6月14日(木)から始まる2018FIFAワールドカップ・ロシア大会へ向けた記者会見が行われた。フジテレビ系の放送でMCを務めるジョン・カビラの他、解説の鈴木隆行氏、ワールドカップサポーターズの小柳ルミ子と六平直政、JOYが登壇し、大会へ向けた熱い思いを語った。

数々のサッカー中継でキャスターを務めてきたカビラは、今回のワールドカップへ向けて「本当に楽しみです! (日本代表を)私たちが信じずして、誰が信じるんですか! 徹底的に応援しましょう」と雄たけびを上げる。

また、大のサッカー好きとして知られる小柳は「(サッカーは)人生の全てです。ワールドカップが始まるワクワクと、もう終わってしまう寂しさとが同時に来ています。ワールドカップ“ロス”ですよ!」と心境を告白。

さらに「日本がどこまで勝ち進んで、我々に感動を与えてくれるのか。もう涙が出てきちゃう」と語る小柳に、JOYは「全部、早いですよ(笑)」と我慢できずにツッコミを入れ、会場から笑いを誘った。

日本はグループHでポーランド、コロンビア、セネガルと対決。フジテレビ系では、6月28日(木)に日本対ポーランドの試合を生中継する。

日本がグループリーグを突破する確率を聞かれると、カビラは「100%熱望です! 予想ではないです」と、ここでも持ち前の“熱さ”を全開に。

一方で、JOYは「70%! ほかの国は『日本には勝てるだろう』という気持ちが強いと思うんです。日本がそこをうまくつけば、突破の可能性は高くなる」と予想。

さらに鈴木氏は「20~40%の間くらいですかね」と厳しい見解。だが、続けて「作戦と分析でその確率はグッと上げることができます。西野(朗)監督と選手たちがやってくれると思います!」と期待を寄せた。

また、「サッカー選手は全員、イケメンだと思っています」と語る小柳は、「選手みんながいとおしい! それくらい健気でひたむきに走る姿は感動します」と、勝敗だけではないサッカーの魅力を唱えながらも、日本代表へエールを送った。

■ フジテレビ系 2018FIFAワールドカップ放送スケジュール

6月15日(金)「エジプト×ウルグアイ」夜7:57-0:02

6月16日(土)「ペルー×デンマーク」夜0:10-3:10

6月17日(日)「コスタリカ×セルビア」「デイリーハイライト」夜7:57-11:54

6月18日(月)「ベルギー×パナマ」夜11:00-2:10

6月21日(木)「デンマーク×オーストラリア」夜7:57-11:48

6月23日(土)「ベルギー×チュニジア」夜7:57-11:10

6月27日(水)「スイス×コスタリカ」夜2:40-朝5:10

6月28日(木)「日本×ポーランド」夜9:00-2:00

6月29日(金)「日本×ポーランド(録画)」朝8:00-10:30

7月1日(日)「ウイークリーハイライト」昼0:00-2:00

7月2日(月)「デイリーハイライト」夜10:00-10:54

7月8日(日)「大会ハイライト」夜7:57-9:48(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/150415/

あなたにおすすめ