禁句かも!? 忙しい彼に「もう無理」と逃げられる女のひと言5つ




彼の仕事が忙しすぎて、なかなか会えない日が続くと「なんで!?」と文句も言いたくなりますが……。彼女からのひと言がきっかけで、気持ちが冷めてしまうこともあるのだとか! 彼をウンザリさせる絶対に言ってはいけない言葉とは?
今回は男性たちに聞いた「多忙な彼に『もう無理』と逃げられる女のひと言」をご紹介します!

忙しい彼に逃げられる女のひと言

1. 仕事の要領が悪いんじゃないの?

仕事が忙しくて時間がない彼にたいして「やり方が悪いのでは?」「要領が悪いの?」と、仕事ぶりを責めるようなひと言に「カチンときた」という声もありました。「もっと仕事を早く進めるようにしたら……?」なんて、上司でもない彼女に言われたくない言葉なのだとか。

「激務でデートの時間がなかなか取れないときに『要領が悪いんじゃないの?』と責められたこと! 俺の仕事ぶりを見ているわけじゃないのに、何がわかるのかってガッカリする。彼女には仕事のやり方に口出しされたくないものです」(31歳・アパレル関連)

▽ 「仕事の仕方が悪いから、時間が取れないんでしょ?」そんなひと言がきっかけで気持ちが冷めてしまうことも……!

2. 仕事と私、どっちが大事なの?



お決まりのセリフ「仕事と私、どっちが大事なの?」と言われるとウンザリ……。彼にとってはどちらも大事だし、そもそも比べる対象じゃないし、正直めんどうくさい質問なのだとか。会えなくて寂しくてもこの言葉は口に出さないほうがいいでしょう……!

「どっちも大事だよって言っても納得してくれないし、答えに困る! 仕事と彼女を天秤にかけるようなこと自体ナンセンスじゃないですか? 男にとっては両方とも比べようがない大事なものです」(29歳・通信会社勤務)

▽ 「私より仕事の方が大事なんだね……」とすねるような言葉もNGだそうです。「会えないのは寂しいけど頑張ってね」と応援されたいという声も!

3. お給料は安いのにね~

そんなに働いているのに「お給料は安いよね~」の言葉も「頑張っているのにガッカリする」という声が多数!「休みがとれないのに安月給だよね~」と上から目線で言われると「もはや彼女への好意がなくなるかも」と、彼の気持ちを冷めさせてしまうので要注意です。

「実際にお給料は安いとしても、彼女から『そんなに働いているのにお給料安くない?』と言われたら……ガッカリしますね。バカにされた気分になってしまう」(32歳・メーカー勤務)

▽ お給料については「あまり触れないでほしい」のが男心? 仕事ぶりを評価して「頑張ってるよね!」と褒めてくれる彼女がいれば……最高なのだとか。

4. それって絶対にブラック企業だよ!



彼が働いている会社にたいして「それっておかしくない?」「絶対ブラック企業だよ」と言われてゲンナリするという声もありました。会社の風潮について、アレコレ彼女が口出しするのはおせっかい? ですが、本当に不遇な環境なら心配して声をかけるのも大事ですよね?

「残業が多いことにたいして『A君の会社、絶対ブラックだって!』と決めつけてくる彼女。会社のやり方はそれぞれ違うので、決めつけられるとちょっと……。体調とかを心配してくれるのはうれしいですが」(27歳・営業)

▽ 感情的に「ブラックだって!」と決めつけるのはNG? 彼の環境がどうしても心配なら、折をみて慎重に話をしてみるとよさそうです。

5. 友達の彼氏は○○でうらやましいな~

忙しくて会えない彼に「友達のAちゃんの彼氏は、毎週末デートしてくれるんだって。うらやましいな~」と、女友達の彼氏や旦那様と比べるひと言もNGという声が! だったら他の男と付き合えばいいじゃん……と彼をすねさせてしまうようです。

「友達の彼氏と比べるような言葉は、かなりガッカリしてしまう! だったら俺じゃないやつと付き合えば? って、すねちゃいますね(笑)」(30歳・IT関連)

▽ 世間話として「Aちゃんと彼は温泉に行ったんだって」と話したときは「仕事が落ち着いたら、私たちも行かない?」と前向きな言葉をつければいいそうですよ。

忙しいときだからこそ、彼女からのひと言に「もう無理だ」と心が折れてしまうこともあるそうです。なかなか会えないときは嫌味のひと言も言いたくなりますが……。
「次のデート、楽しみにしてるからね!」など前向きな言葉で伝えたほうが、彼も「早く彼女に会いたいな」とキュンキュンするそうです。多忙なときこそ、彼を支える言葉をかけてあげるのもよさそうですね!

あなたにおすすめ