【憧れお仕事体験レポ】女子の憧れ♡ウェディングプランナーになるためには?

TCM

2018/6/13 21:00

Topic01

憧れのウェディングプランナーを体験!

訪問したメンバーはこちら


今回は、なつ&こんまい(プリ♥クラ)の2人が訪問。初めての体験にドキドキ!

教えてくれたのは井上さん!


2012年ワタベウェディング入社後、旅行会社の専用手配窓口での業務を担当。そのあと、2015年から1年半グアムへ駐在し、挙式当日の実行に携わる。その経験を生かし、2017年3月より、ウェディングプランナーとして活躍中。


Topic02

1日のスケジュールを教えて下さい!


ウェディングプランナーのお仕事って?
気になる1日のスケジュールをチェック!

9:30  出社

9:40  朝礼
店内の清掃を済ませた後、全体の朝礼に参加。その日のスケジュールや重要な連絡事項はここで全員と共有します。

10:00 お客様対応
ご予約のお客様と結婚式の打ち合わせ。個別ブースにて、お好みに沿ったプランが見つかるまでじっくり話し合います。

13:00 ランチ

14:00 お客様対応
午後もお客様と結婚式の打ち合わせ。アポイントの前に、前回ご来店時の振り返りをし、打ち合わせに備えています。

18:00 事務作業
その日のお客様とのやりとりを、次回来店時に生かせるように整理。どの担当者が見ても分かるようにまとめます。

18:30 退社
Topic03

信頼を得るための工夫とは?


井上さんが、実際に業務で意識していることを伺いました。

お客様との“おしゃべり”を大事にしています


お客様と会話する中で、ぽろっと発したひと言だったり、家族の話だったりが、後々のプラン選びの決め手になることが多いんです。


挙式プランやお好みに合わせてドレスを提案


実際は衣裳コーディネーターがドレスを手配するのですが、お客様の要望をよく理解しているプランナーの目線で先に提案することも。


Topic04

人気のウェディングドレスを実際に試着!


今回は特別に、ウェディングドレスを試着させてもらいました♡不動の人気No.1はプリンセスラインの王道デザイン。飾り過ぎず自然体でいたいという要望も多く、ナチュラルでシンプルなドレスも注目度が高まっているんだとか。

こんまいは王道なプリンセスライン♡


ボリューミーなスカートがお姫様みたい!後ろがレースアップになっていて、バックスタイルまで見ほれちゃう♡


なつはトレンドのそで付きドレス!


ドレスにもトレンドがあるなんて知らなかった!同世代の友達を呼んでの式なら、「おしゃれ」って思われそう♡


Topic05

ウェディングプランナーになるには?


Rayガールズにも憧れのウェディングに携わりたいってコが多数。そこで、井上さんの就職活動や学生時代のお話、プリ♡クラの考える色々な疑問に答えてもらいました!

Q. 学生時代にしておくべきことは?

A. 夢中になれる何かを見つけて、真剣に取り組むことだと思います。私の場合は、チアリーディング部に所属し、4年間部活動に明け暮れました!

Q. ウェディングプランナーにはどんな人が向いている?

A. 一生に一度の晴れ舞台に携わる仕事なので、お客様の要望をすべて聞き出すことが重要。話し上手より、聞き上手の方が向いているように思います。

Q. エントリーシートってどう書けばいい?

A. 印象に残るように書き方を工夫しました。大小つけたり、色分けしたり。何度も書き直して、同じ業界の先輩に見てもらって、試行錯誤しました。

Q. 面接で気を付けることは?

A. ウェディングプランナーに大事なのはコミュニケーション能力。うまくいえなくても「目を見て話す」という基本は忘れないようにしました。

Topic06

体験を終えての感想

“夢中になれること”を見つけたい!


将来の夢はお嫁さんなので、ドレスが着られて感動♡職業としても興味があったので、「夢中になれることを見つける」というアドバイスはとても参考になりました!(こんまい)


普段からコミュニケーションを意識して行動したい


コミュニケーションが大事というお話を聞いて、人のいいところを見つけたり、人にいい印象を与えられるように意識したりと、今からできることもあるなと勉強になりました。(なつ)


以上、ウェディングプランナーのお仕事を調査してきました。協力してくださった井上さん、ありがとうございました!

▼女子大生のための就活特集もチェック
Recruit
ESや面接突破のコツ満載の就活講座や就活塾への突撃取材、人気企業人事部インタビューの真面目な就活記事から、黒髪でも似合うヘア&メイクまで就活中の女子大生の情報満載。
女子大生のための就活特集
撮影/藤井洋平(PEACE MONKEY) 一部文/岡本文香

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス