最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「ダイエットは明日から!」が口癖になってない?本当に痩せたいなら意識するべき4つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラサー世代になると昔に比べて体型が変わってきたな、脂肪のつく場所が変わってきたな……と感じることはありませんか? 10代や20代の頃に比べて運動量が減ることで筋肉が減り、太りやすく痩せにくい体質に変わりやすくなります。なんとなくは気づいているものの、「ダイエットは明日から!」が口癖になっている方も多くいますよね。本当に痩せたい!と思うなら意識するべき4つのことをエステティシャンである筆者がご紹介します。

(1)自分のベスト体重、平均体重を知ること


体重を◯キロは落としたい、◯キロになりたい、◯サイズが履けるようになりたい、着れるようになりたいが皆さんの思うダイエットの目標や目安ではないでしょうか?

もちろんそれは大切なバロメーターですが、例えば同じ身長のモデルさんや芸能人と同じ体重になったところで骨格の形や筋肉のつき方、脂肪量は人それぞれ違うので同じようにはなれないことも。まずは平均的にこの体の重さが心地良かった、これは必ず落としたいというところを把握しておくことが大切です。

(2)体を冷やさない、温めること


薄着をして腰やお腹を冷やしていたり、冷たい食事や体を冷やす食材ばかり摂るのはダイエットに関わらず女性にとって大敵です。服装や入浴によって足先や手足だけに関わらず、温かい飲み物や食事によって胃腸などの内臓を温めておくことが大切。

(3)栄養バランスのとれた食事


ダイエットだけではなく女性らしさでもあるツヤや若さを表す部分でもある肌や髪や爪。それらはタンパク質やビタミンなどの栄養素から成り立っています。偏った栄養や食事にならないように栄養素やお肉、魚、野菜などの摂取バランスを考えた食事を心がけましょう。

(4)運動によって筋肉を維持し、脂肪を燃焼させる


数年前とは脂肪のつく場所が変わってくるお腹周りや背中、腰回りやヒップライン。特に筋肉が低下していて冷えている場所にどんどん脂肪がつきやすくなりがちになります。体重を落とすことばかりを考えずに、運動やエクササイズ、ヨガやピラティスなどで筋肉を動かすことを意識しましょう。体重は変わらなくとも体が引き締まって見えますのでボディラインに変化が出ますよ。

明日からダイエット!が口癖になっている人はまずは行動を起こすことが何よりも大切。やらなきゃいけないと無謀な短期ダイエットや食事を抜くのはダイエットではありません。自身の体を知り、付き合い、結果を出すことがダイエットの基本。まずはこの4つのことを意識して習慣にしてみませんか?

外部リンク(Woman Wellness Online)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス