最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

梅雨の湿気に負けない! 雨の日簡単「お団子ヘアアレンジ」 #30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「不器用だから無理!」とセルフヘアアレンジを諦めている女子のために、anan総研とヘアサロン『Euphoria(ユーフォリア)』がコラボレーション。これを読めばきっとあなたもひとりでできるもん!
写真・狐塚勇介、文・宮田愛子

【ヘアアレンジ、ひとりでできるもん!】vol. 30

■ 梅雨でもへたれない、こなれヘアアレンジが知りたい!

暑さと湿気の総攻撃で、いつものスタイリングがキマらない! そんな6月は、アレンジをキープしてボサ髪を回避しつつ、おしゃれ感も出せるアレンジをモノにしたいところ。今回は、『Euphoria GINZA』のトップスタイリスト/Aujuaソムリエ 野島想(あい)さんに、6月にマスターしたい『梅雨でもへっちゃら!簡単こなれヘア』を教えてもらいました。

■ 用意するものはこれだけ!

・ベビーオイル・ナイロンゴム・髪飾り2種

■ 所要時間

15分

■ 難易度

★★☆☆☆☆(★2つ)

■ 全プロセスを解説!
1:全体の毛先を外ハネにする。
2:こめかみ、もみあげの髪を残し、トップの髪をお団子にする。お団子にする前にボリュームを出すため、トップを上中下、3つににわけてそれぞれを巻いておきましょう。


3:巻いたら耳上の位置でお団子をして、ゴムでとめる。このとき、少しゆるめにまとめて抜け感を出す。
4:3を全体的にくずす。


5:お団子をしたときに残していた毛先、もみあげやこめかみなどを外ハネにする。
6:髪飾りをさす。


7:毛先やもみあげにオイルをワンプッシュとり、揉みこむようにつける。
8:毛先をもう一度外ハネにさせる。オイルをつけてから巻くことで、クセがつきやすく、とれにくくなるので一石二鳥!


9:前髪を巻いて完成♡


■ ライターが証言!アレンジポイント


このアレンジをこなれさせるポイントは、お団子をする際の髪の残し方にアリ! もみあげとこめかみの髪をラフに出すとゆるさがプラスされ、いっきにこなれた雰囲気をゲットできます。このとき髪を出しすぎると重くなるので、鏡で正面からみたときに少し肌が透けて見えるくらいでOK。子どもの髪みたいな、こなれたやわらかさが出ますよ。

■ ”【梅雨でもへっちゃら】オイル仕立てで簡単! 大人っぽお団子アレンジ ” できたもん!
サイド
バック


ともすると子供っぽく見えがちなお団子ヘアが、絶妙に残された髪の透け感とオイルで仕上げた濡れ感で、こなれた大人ヘアに変身。オイルを使うことで頼れるキープ力を発揮するから、梅雨時だって大丈夫! ぜひ、お試しあれ。

■ Information
写真左・『Euphoria GINZA』のトップスタイリスト/Aujuaソムリエ 野島想(あい)さん

お客様の雰囲気に合わせたトータルスタイル提案とオージュアソムリエとしての知識や経験を活かした自宅でのケア方法のアドバイスに定評がある。

Euphoria

野島さんのインスタとブログもチェック♪インスタグラム

ブログ

外部リンク(ananweb)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ビューティ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス