最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

男性600人に聞いた!許せない女性のムダ毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
どこにも無いに越したことはないけれど、男性にとって特に許せないムダ毛ってどこ?

男性が許せないと思う女性のムダ毛、なんとTOP3には「あの場所」がエントリー!?

美しい人生を謳歌したい女子にとって、ムダ毛はまさに“敵”! お手入れに余念のない、意識の高い女性も多いことでしょう。

いきなりですが、問題です。男性が許せない女性のムダ毛って、どこだと思いますか?

普段は自分の気になる所をケアしている女性にとって、男性からの目線は未知数。年頃の男性が、女性のムダ毛についてどんな認識を持っているのか、気になる所ですよね。そんなアンケート結果、実は世の中にあるんです。

これは「イデリア スキンクリニック代官山」が20~50代の男性602人、女性600人に対してインターネットで行った調査で、コレが中々興味深い結果となっています。それでは早速、そのアンケート結果を見ていきましょう!

まずは女性に対しての質問。
半数の女性が、実は脱毛経験なし!
これはまあ、半々といった所ですから、そんな感じなのかな?という印象。美容マニアとしてはもうちょっと多くの女性に気にしてもらえると、もっと美しい女性が増えて嬉しいなぁ、というところです。で、その女性たちが、どの部分の脱毛をしたのかが次のグラフ。
経験者の脱毛箇所は大体予想通り
ワキ、ひざ下、腕にVライン……これもまぁ納得の結果。女性が気にする部分が上位ですよね。では気になる男性の意識はどうなっているんでしょう。

興味津々のアンケート結果、まずは女性に対して脱毛を行ったほうが良いかどうか、という質問。
なんと70%の男性は「女性は脱毛を行ったほうが良い」と思っています
賛成とやや賛成をあわせると70%の男性が女性の脱毛に賛成しています。その理由としては、

●男性的だから(20代)
●清潔感がない(20代)
●下半身は服を着ているのでよいが上半身は露出の多い服を着ることも多く、無いに越したことはないと思うため(20代)
●だらしない感じがするから(30代)
●どこの部分でも基本的にムダ毛の無いほうが美しいと思うから(30代)
●直接見える部分のムダ毛は見苦しい(40代)
●ショックを受ける(40代)
●夏になると気になる(50代)
●女性らしさが失われてしまう(50代)

……それぞれの年代で、よくもまぁ勝手なことを言ってくれるなぁ、という感じですが。まあ、女性としてもムダ毛は無いほうが良いとは思うので、ここはひとつ微笑みながら見逃しておきましょう。

次は衝撃の結果! 女性のムダ毛について絶対に無いほうがいいと思っているパーツに関するアンケートがこれ!
なんと、女性と男性、脱毛が必要と考える場所にはコレだけの差があります

なんと……1位のワキや3位のヒザ下に関してはいいんですが、2位に「バスト」がきています!

女性へのアンケート結果では最下位にランクされているパーツです。これはかなり予想外の結果でした。しかし考えてみれば女性にたくましい胸毛があったり、乳輪に太い毛がニョロリと生えていたら男性としてはやっぱり興冷めです。

男性に媚びるわけではありませんが、自慢のボディに注目してくれる男性陣の希望を完全無視というのもつれない。ということで、こんなにもズレがある男と女の脱毛意識の差を埋めるべく、このアンケートを実施したイデリア スキンクリニック代官山でお話を伺ってくることにしました!

どうしたものかバストの脱毛……、レッツ解決!!

安心の治療と、きめ細かいカウンセリング サロンのようなアメニティを持つクリニック

代官山駅から程近い場所にある「イデリア スキンクリニック代官山」は、まずその構造が特徴的。まるでどこかのスパ施設のような内装で、六角形を組み合わせた部屋のレイアウトは、通路を直線にしないことで他の患者さんとすれ違うことなく出入りができるという気遣いもバッチリな構造となっています。

診療はとてもキメ細やか。臨床経験の豊富なドクターによる、一人ひとりの患者さんに合ったキメ細やかなカウンセリングで信頼を得ています。

そしてお話を伺ったのは千葉真美院長。気さくな人柄で人気の院長は、皮膚科のエキスパートとしてもご活躍です。それではお話を伺ってみましょう。

バスト脱毛で、女の魅力充填120%!

私:まず最初に伺いたいのですが、バストの脱毛の相談をされる方ってポピュラーなんですか?

千葉院長:最初からバストの脱毛の相談を受けることはあまりないのですが、他の部分の脱毛をしているうちに「もしかしてここもできますか?」とおっしゃられる方はいらっしゃいます。

私:バストのムダ毛というと胸毛や乳輪のまわりなどだと思うのですが、やはり他の部分と違うのでしょうか?

千葉院長:そうですね、元々デリケートな部分ですし、色も濃いので、レーザーを当てた時に痛みを感じる場合もあります。ですから他の部分の脱毛よりもレーザーの出力を弱めています。

私:そうすると回数もかかりますね。

千葉院長:ワキなどと比較すれば、太い毛が生えているわけではないので、それほどはかかりません。毛周期に合わせて5回前後やれば済むと思います。実際は3~4回で済む人も多いんですよ。

私:やはり敏感な所ですから、勇気は要りますね。

千葉院長:手やスネと比べるとちょっと痛いかもしれませんが、Vラインよりは痛くないと思います。どうしても我慢できないという方には、回数はかかるんですがマイルドなレーザーも用意していますよ。

私:使われているレーザーはどんな種類のものですか?

千葉院長:うちでは米国キャンデラ社製の「ジェントル マックス」という医療用レーザー機器を使っていて、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを組み合わせて打つことができます。乳輪の色が濃い方は、肌の色にあまり影響されないヤグレーザーを使います。本来ならアレキサンドライトレーザーのほうが痛みは少ないんですが、肌色の濃い部分にはうまく反応しないのでヤグレーザーの使用が基本的です。

私:バストの脱毛のタイミングなんですが、他の部位も含めて、どの部分からやったほうがいいというのはありますか?

千葉院長:特に順番はありません。まあ、いらっしゃる方の多くはワキ、すね、肘下、VIO、背中と脱毛して、最後にバストという方が多いのです。でもバストを一番最初にやってもかまいません。そういう意味では"脱毛上級者"が気にする箇所なのかもしれませんね。あと、意外と男性の方も乳輪の脱毛を気にされる方が多いんですよ。

私:ええっ、男性がですか!?

千葉院長:たぶん、男性のほうが人前で裸になる機会が多いからかもしれませんね。それから、気になる毛が数本だけ、という場合はショット打ち(500円)がおすすめです。乳輪のまわりだけが気になる場合はそういう価格設定もありますから、ご相談下さい。

私:色々と勉強になります! どうもありがとうございました。

意外なアンケート結果からたどり着いたバストの脱毛。意外と身近なことがわかりました。今年はひとつ男性が気にする脱毛部位をツルツルにして、喜ばせてあげましょう!!
(文:惣流 マリコ)

外部リンク(All About)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス