最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

AbemaTV版『ラストアイドル』秋元康、指原莉乃、つんく♂らが担当するアイドルは…? プロデューサー×アイドル組み合わせ一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋元康総合プロデュースによるアイドルオーディション番組 『ラストアイドル』 (テレビ朝日系)の新たなバトルが、毎週日曜よる7時からAbemaTV(アベマTV)で放送中だ。

6月3日の放送では、新たなバトル企画に挑戦するアイドルユニットとプロデューサーの組み合わせ抽選会が行われた。

 今回AbemaTVで放送される『ラストアイドル in AbemaTV』では、5人の有名プロデューサーたちが5つのアイドルユニットをそれぞれプロデュースし、シングルの表題曲をかけて対決。各プロデューサーは、担当するユニットの楽曲・ダンス・衣装のすべてをプロデュースする。バトル形式は総当たり戦で、ジャッジにはAbemaTV視聴者投票も影響する。


 ちなみに、前回地上波で放送されたプロデューサー対決では、秋元康、小室哲哉、つんく♂、指原莉乃、織田哲郎の5名がバトルを行い、秋元康が担当したユニット「シュークリームロケッツ」が優勝を勝ち取っている。

企画概要をメンバーに知らせたカンニング竹山は、今回のバトルに参加するプロデューサーとして、秋元康、つんく♂、指原莉乃、後藤次利、近田春夫の5名の名前を発表。有名歌手に楽曲を提供してきたベーシストの後藤次利と、「音楽シーンのレジェンド」と言われるミュージシャンの近田春夫が新たに加わったことで、前回とはまた違うバトルが期待される。

さらに勝負には、AbemaTV視聴者の投票も影響。そのほか、SNSを使ったバトルも同時進行する。バトルでは、視聴者やファンの反応も各ユニットの運命を握ることになる。

 竹山は「正直なことを言います。ちょっとみなさんに失礼な言い方かもしれませんが、後藤次利さんも近田春夫さんも、みなさんぐらいのレベルの方をプロデュースすることは奇跡的なことです」とやや厳しいコメント。続けて「番組としても、レベルが上がっています」と語ると、メンバーたちは真剣な眼差しに。


 緊張感が漂う中、各ユニットと担当プロデューサーの抽選会が行われた。その結果、Someday Somewhere(サムデイサムウェア)は秋元康、LaLuce(ラルーチェ)は後藤次利、シュークリームロケッツはつんく♂、Love Cocchi(ラブコッチ)は指原莉乃、Good Tears(グッドティアーズ)は近田春夫が、それぞれ担当することに決定した。


 後日、メンバーたちはそれぞれの担当プロデューサーと顔合わせ。すでにほとんどのプロデューサーは大まかな方向性を決めており、中にはさっそく歌の練習に取り掛かるグループもあった。


 いよいよ 次回 からはバトルがスタート。注目の第1戦は、近田春夫がプロデュースするGood Tearsと、指原莉乃がプロデュースするLove Cocchiが対決した。

注目の第1戦を観る▶︎ 『ラストアイドル in AbemaTV #2』ではLove Cocchi(プロデューサー指原莉乃)がGood Tears(プロデューサー近田春夫)とバトル!

▶︎ 【一部無料】『ラストアイドル in AbemaTV #2』はAbemaビデオで視聴可能!

⇒ 今週の『ラストアイドル in AbemaTV #3』(https://goo.gl/UNgGXs)は、6月17日よる7時から。 (※見逃し防止は「通知を受け取る」がおすすめ!)
(C)ラストアイドル製作委員会

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス