【速報】東海道新幹線のぞみ殺人事件で犯人・小島一朗(22歳)を緊急逮捕「むしゃくしゃしてやった」「誰でもよかった」



2018年6月9日22時ごろ、JR新横浜駅とJR小田原駅の区間を走行中の東海道新幹線のぞみ(265号)で起きた殺人事件で、愛知県岡崎市蓑川町に住む、自称・小島一朗容疑者(22歳)を緊急逮捕した。あくまで自称であり本名の確定には時間を要するとされている。

・30代男性が心肺停止状態となり死亡
東海道新幹線のぞみ265号の12号車で発生したこの殺人事件。斧を持った殺人鬼、小島一朗容疑者によって女性2人が負傷し、1人の30代男性が心肺停止状態となり殺された。小島一朗容疑者は男性を殺害する際、男性に馬乗りになり、とことんメッタ刺しにしていたという。

・残虐ともいえる最悪の殺人事件
小島一朗容疑者の猟奇的な行為は尋常ではなく、男性がグッタリしたあとも執拗にメッタ刺しにしており、凶悪であり残虐ともいえる最悪の殺人事件となってしまった。

shinkansen8

・無差別殺人をするのが目的
この小島一朗容疑者は斧で殺害した動機を警察で聞かれ「むしゃくしゃしてやった」「誰でもよかった」と話しているという。しかも殺害をしようと計画して東海道新幹線に乗ったとされており、無差別殺人をするのが目的だったことも判明している。

・「殺意をもって刺した」と話す犯人
小島一朗容疑者は「殺意をもって刺した」とも話していることも判明している。事件発生時、女性らが「助けて!!」と叫びながら逃げ惑っており、車内がパニックになっていたことも判明している。叫んでも逃げられない密室だけに、その恐怖は尋常ではなかっただろう。

【続報】
東海道新幹線のぞみ殺人事件の犯行時の動画公開 / 犯人・小島一朗容疑者22歳の顔写真も公開





もっと詳しく読む: 東海道新幹線のぞみ殺人事件で犯人・小島一朗(22歳)を緊急逮捕(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/06/10/shinaknsen-satsugai-taiho/



あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス