最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【非常事態】東海道新幹線で殺人鬼が斧を持って殺人事件 / 2人が負傷し1人が心肺停止「車内で悲鳴もあげても逃げられない恐怖」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年6月9日21:50ごろ、新横浜と小田原の区間を走行中の東海道新幹線のぞみ265号で発生した、殺人事件が物議をかもしている。斧を持った殺人鬼が乗客を襲いだし、2人が斧により負傷。さらに1人は心配停止状態の重傷となっている。

・東海道新幹線のぞみ殺人事件
突如として発生した、東海道新幹線のぞみ殺人事件。斧を振り回して乗客を襲いだした殺人鬼は、1人の30代男性を心肺停止の重傷を負わせ(その後死亡)、ほか2人の乗客が負傷。病院に搬送され、治療を受けている状態だ。

・意図的に人を殺す計画か
殺人鬼の目的は不明だが、斧を持ち歩いている時点で普通の状況ではなく、意図的に人を殺したりケガをさせる計画を立て、東海道新幹線に乗車した可能性がある。

img1



・子供や家族連れが多く乗っていた
小田原駅に停車した東海道新幹線に警察官が乗り込み、殺人鬼の20~30代男性を緊急逮捕。土曜日の夜という状況もあり、子供や家族連れが多く乗っていたようで、この尋常ではない状況に悲鳴が上がっていたとの情報も入っている。

・、非常に緊迫した状況
Twitterなどのインターネット上には、複数の乗客が車内の様子を写真つきで投稿しており、非常に緊迫した状況であることがわかる。それもそのはず、新幹線は密室であり、悲鳴をあげ、逃げたくても逃げられないのだから。

どうしてこのような凶悪犯罪に手を染めたのか、殺人鬼の動機に大きな注目が集まっている。

【続報】
【極悪】東海道新幹線のぞみ殺人事件で殺人鬼が女性2人を襲う / 男性1人は心配停止の重傷「女性に対して躊躇なく攻撃」






もっと詳しく読む: 東海道新幹線で殺人気が斧を持って殺人事件 / 2人が負傷し1人が心配停止(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/06/09/shinkansen-hannin-taiho-news/




外部リンク(バズプラスニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス