Pile 8月16日(パイルの日)に10周年を締めくくる 初のベストアルバム「The Best of Pile」の発売が決定!

UtaTen

2018/6/8 11:01



Pile 初ベストアルバム「The Best of Pile」を8月16日(パイルの日)にリリースを発表


自身の誕生日である5月2日(水)に自身8枚目となるシングル「BJ」(アニメ「奴隷区 The Animation」エンディングテーマ)をリリース、東名阪をまわった恒例のバースデーツアーも大成功に収め、デビュー10周年イヤーを突っ走るPile。

そんなPileが自身初となるLINE LIVE特番“Pile 初LINE LIVE!重大発表しちゃいますSP”をビクターエンタテインメントチャンネルにて6月7日に生配信し、番組内にて初となるベストアルバム「The Best of Pile」を8月16日(パイルの日)に発売することを発表した。

2007年に「Your is All...」でデビューし、今年が10周年イヤーとなるPile。そんな記念すべき年の締めくくりに発売される初のベストアルバムということで、生配信されたLINE LIVEでは追い風さん(Pileのファンの総称)たちによるお祝いと喜びのコメントで溢れかえった。同ベストアルバムはビクターからリリースした全てがタイアップ付きというシングル8曲に加え、LIVEでの定番曲「⇒NEXT WORLD⇒」や「VENGEANCE」などPile本人が選曲した計8曲、さらにデビュー曲の「Your is All...」をボーナストラックにし、全17曲を収録。ファンはもちろんのこと、Pile初心者でもこれを聴けばPileの魅力が存分に伝わる、まさにメモリアルなベストアルバムとなっている。

ベストアルバム「The Best of Pile」は初回限定盤A・初回限定盤B・通常盤の3形態での発売


初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤の3形態での発売となり、初回限定盤はA4サイズの豪華仕様でメジャーデビュー曲「伝説のFLARE」から最新曲「BJ」までのミュージックビデオ計8曲と、Pileのライブでは恒例のオープニング映像「~Jewelry Door~」の全9曲を収録したBlu-rayが付属される。さらに、44ページに渡るPhoto book付きとなり、Pile本人による楽曲解説や年表、アートワーク撮影時のオフショットなどをふんだんに収めた超豪華な内容となっている。初回限定盤Bには複数のアクリルパーツを自由に組み合わせてオリジナルのジオラマが作成できる“Pile アクリルジオラマスタンド”と称したグッズ付きとなる。

グッズの絵柄など商品詳細は後日発表となり、その他様々なサプライズも準備しているので是非楽しみにして頂きたい。また、店舗別の先着予約特典に加え、恒例のリリースイベントの開催&スケジュールも発表となったので、生Pileに会いに行こう!

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ