貫地谷しほり、ネットの噂にツッコミ「劣化やら整形やら笑っちゃう」!

wezzy

2018/6/7 00:15


 女優の貫地谷しほり(32)がInstagramで“整形疑惑”を否定した。貫地谷しほりは6月2日の投稿で、映画監督の岩井俊二が率いるバンド・ヘクとパスカルのライブに行ってきたと報告し、岩井監督らと撮った写真をUP。ライブの感想を綴るとともに、<やらなきゃな。そろそろ。ダイエット。笑 今年の冬の作品までにと思ってたけど、そろそろやりますかね。ゆるりと。>と、ボディメイクの決意を表明した。それだけではなく、続けて<ネットで書かれる劣化やら整形やら笑っちゃうけど、自分的に最近の変化と言えば少しづつ年齢重ねてる事と体重くらいかしら(笑)>とも記した。

<ネットで書かれる劣化やら整形やら>については、同じ写真にうつる映画監督の長澤雅彦が<会う度にネットニュースを言ってくる>のだという。長澤監督は岩井俊二監督の盟友で、貫地谷しほりが出演した映画『夜のピクニック』を監督している。軽口を叩き合える関係のようで、貫地谷は<10代の頃から知ってる人は気兼ねなくて心地良くて心がホッとします>とも。

実際に貫地谷しほりの“整形疑惑”は昨年あたりからネットの話題のひとつではあった。特に目頭の鋭い角度に「絶対整形!」という噂が立ったのだ。しかし彼女は昨年の時点で、インスタにてその疑惑に自ら切り込み、整形を否定している。昔からメイクが大好きだという彼女は、現役売れっ子女優にもかかわらず美容垢並みに詳しいメイク解説などの投稿を頻繁にしてきた。その中で、<噂の疑惑にズーーームアーップ!笑 目頭はアイラインで書いてますよ>と、整形否定もしていたのである。

著名人が自らSNSで整形否定することは増えており、辻希美木下優樹菜も「整形してません」と公言。今年2月には鈴木亜美がTwitterで以下の投稿をしている。

<いまだに整形したと言われる…目頭切開。してないのにね。歳をとれば皮膚は痩せていく、唇も頬も目元も。どんどんハッキリと、輪郭もしっかりとしていく。どれだけ傷つくかもわからずに真実ではないことをあたかも真実のように話す人。何も知らないのに、何言ってる?? ただ批判したいだけなんだね>

鈴木亜美や貫地谷しほりの言うとおり、誰でも<歳をとれば皮膚は痩せていく>もので、女優であっても人間として<少しづつ年齢重ねてる>。肌やパーツの雰囲気が変わったり、メイクを変えたりといった変化をいちいち“劣化”“整形”と騒がれるのは非常にわずらわしいものだろう。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ