もうすぐ1歳のシャンシャン、初めてタケノコを食べる 大人の味はまだ苦手?

BIGLOBEニュース

2018/6/5 13:46


上野動物園は5日、6月12日で1歳を迎えるジャイアントパンダ「シャンシャン」の身体測定結果と近況を公開した。

もうすぐ1歳を迎えるシャンシャンの体重は、6月5日の身体検査で28.2キロにまで増加。食事面でも変化が見られ、5月10日からはリンゴを食べ始め、5月25日にはタケノコを15グラムほどを食べる様子が初めて確認された。ただ、シャンシャンにとってタケノコはまだ大人の味なのか、その後はかじるのみでほぼ毎日リンゴを食べているという。

現在、シャンシャンは毎日13時間から15時間ほど休息し、残りの時間は屋外運動場で遊び回ったり、母親のシンシンにじゃれついたりしている。シンシンは、授乳や排泄の手伝いなどシャンシャンの世話をこなし、採食状況も良好となっている。


あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ