【札幌】回転寿司おすすめ5選! 地元ライターが本当においしいお店を厳選♪

じゃらんnews

2018/6/4 20:05




食の宝庫「北海道」。なかでも魚介類を楽しみたい人が多いのではないでしょうか。
とりわけ北海道の回転寿司は、リーズナブルでありながら高鮮度・ボリューム満点と、コスパの良さが魅力です。

そこで今回は、生まれも育ちも北海道の地元ライターがおすすめする、札幌の回転寿司店をご紹介。
観光客はもちろん、地元客をも満足させる厳選5店です。

記事配信:じゃらんニュース
回転寿司とっぴ~ 桑園店
握りのほか、野趣あふれる漁師メニューも登場!

新鮮な魚介類にこだわり、季節ごとの旬を提供する同店。
JR桑園駅直結というアクセスの良さから、ランチタイムはもちろん、ディナータイムは仕事帰りの会社員などで賑わっています。

同店のおすすめは、こちら。
回転寿司とっぴ~ 桑園店本まぐろ中とろ 454円
マグロの王様である本マグロの中トロ。
程よい脂の甘みと、赤身のバランスが絶妙です。
回転寿司とっぴ~ 桑園店特大ぼたんえび(1貫) 454円
頭付きの「特大ぼたんえび」も見逃せません。
エビのボリューム感に加え、舟に乗ったインパクトは、インスタ映えしそう。

そして、同店ではお寿司以外にもこんなメニューが味わえます。
回転寿司とっぴ~ 桑園店ガンガン焼き 908円
缶に牡蠣と白貝を入れて蒸し焼きにする漁師飯「ガンガン焼き」。
貝の旨みをダイレクトに味わえる豪快なメニューを、回転寿司店で楽しめるのです。
回転寿司とっぴ~ 桑園店回転寿司とっぴ~ 桑園店回転寿司とっぴ~ 桑園店カウンター20席を含む全58席 回転寿司とっぴ~ 桑園店
住所/北海道札幌市中央区北10条西15丁目1-1 JR桑園駅ウエストプラザ内
営業時間/11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日/無休
アクセス/JR桑園駅から徒歩すぐ
駐車場/あり(有料 ※とっぴ~ご利用の方は1時間無料)
「回転寿司とっぴ~ 桑園店」の詳細はこちら
回転寿し トリトン 円山店
地元北海道のとれたてを、その場で職人がさばいて握る!

産地直送をはじめ、毎朝市場に出向き、その日水揚げされた魚介を厳選して仕入れている「トリトン円山店」。

素材はそのまま店舗に送られ、お店で寿司職人がさばくので、鮮度の高さがバツグン。
地元民も絶賛の回転寿司店です。

こちらのお店でぜひ味わっていただきたいのがこれ。
回転寿し トリトン 円山店海鮮爆弾軍艦 206円
数種類の魚介類を、一口では入りきらないほど乗せたボリューム感のあるお寿司。
プチプチしたトビッコ、さっぱりしたキュウリもアクセントに。
回転寿し トリトン 円山店活ほっき 346円
北海道・苫小牧産のホッキ貝を使用。
日本一の水揚げ量を誇る、苫小牧のホッキ貝は、肉厚で甘みが強いのが特徴。
噛めば噛むほど旨みが口に広がり、この味わいに魅了されるファンも少なくありません。
回転寿し トリトン 円山店生サーモン 292円
何よりも一番のおすすめは、「生サーモン」。
一見、他店のサーモンと変わりませんが、一度食べるとこればかり注文してしまうくらいの美味しさ。
シャリからはみ出るネタの大きさもお得感があり、生サーモンを目当てに来店するお客さんもいるほどです。
回転寿し トリトン 円山店回転寿し トリトン 円山店 回転寿し トリトン 円山店
住所/北海道札幌市中央区北4条西23丁目2-17
営業時間/11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日/無休
アクセス/地下鉄東西線西28丁目駅から徒歩約8分
駐車場/あり
「回転寿し トリトン 円山店」の詳細はこちら
回転寿し まつりや 山鼻店
道東で生まれ育った、地産地消にこだわったお店

道東の根室で生まれ、釧路・十勝で育った「まつりや」。
漁港育ちの目利きを活かし、厳選した釧路の海の幸と、十勝の大地の恵みを使ったお寿司が評判です。

まつりやのイチ押しは
回転寿し まつりや 山鼻店釧路名物くじら 248円
釧路名物のクジラの握り。
他ではなかなか見かけない珍しいメニューですが、北海道民にとっては昔なつかしい一品。

濃厚なマグロのような、もっちりとした馬肉のような、日本人の味覚によく馴染む味わいです。
まだ、年に3~4回、調査捕鯨で獲れた希少な生クジラ肉も楽しめます。
回転寿し まつりや 山鼻店道東産 活つぶ 330円
コリコリっとした食感と、磯の香りがたまらない「活つぶ」。
暖流と寒流が混ざり合う、道東の海でとれるツブは、旨みも濃厚。

貝好きにはぜひ食べてもらいたいメニューです。
回転寿し まつりや 山鼻店サーモン五点盛り 610円
サーモン好きは、こちらをどうぞ。
サーモン、とろサーモン、オーロラサーモン、オーロラとろサーモン、炙りサーモンをセットにしたお得な一皿。
それぞれの味の違いを楽しめるのもいいですね。
回転寿し まつりや 山鼻店回転寿し まつりや 山鼻店 回転寿し まつりや 山鼻店
住所/北海道札幌市中央区南13条西10丁目2-25
営業時間/11:00~22:00
定休日/元旦
アクセス/市電行啓通停から徒歩約9分
駐車場/あり
「回転寿し まつりや 山鼻店」の詳細はこちら
回転すし 活一鮮
全国の漁港から仕入れたネタを職人が握る、穴場回転寿司店

全道各地の旬の食材はもちろん、国内の取引漁港から旬の食材を厳選し、“職人が握る寿司”にこだわっている同店。
そのような上質なお寿司をリーズナブルに、しかも札幌の歓楽街・ススキノで食べられるのです。
(大きな観覧車が目印! そのビルの地下に店舗があります)

こちらでもっとも注文されているのは
回転すし 活一鮮サーモン 172円
大人も子供も大好きなサーモン。
厳選したサーモンを職人が手仕込みで提供してくれます。
炙りメニューもあるので、そちらもおすすめです。
回転すし 活一鮮本まぐろ上赤身 313円
こちらは、同店のこだわりメニュー。
赤身でもほんのり脂の旨みを感じる本マグロを使用。
また、生本マグロを入荷したときのみ提供される「本まぐろ中落り軍艦(280円)」も絶品です。

ほかにも、平日限定のランチメニューもあり!
おすすめは「特選15貫セット」。
回転すし 活一鮮特選15貫セット 1,598円
本マグロやウニの握りも入った特選握り15貫に、サラダ、茶碗蒸し、岩のりの味噌汁が付いて、なんと1,598円!
お好みで注文するより1,000円もお得です。
回転すし 活一鮮回転すし 活一鮮 回転すし 活一鮮
住所/北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-11 ノルベサB1F
営業時間/平日 11:00~L.O.15:00、16:30~23:00(L.O.22:30)/土日祝 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日/不定
アクセス/地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約4分
駐車場/あり(有料 ※2,500円以上のご飲食で「狸3.5パーキング」1時間無料。必ず駐車券を提示すること)
「回転すし 活一鮮」の詳細はこちら
なごやか亭 発寒店
「お客様の満足」を追求したもてなしが魅力

「なごやか亭」は、釧路生まれのグルメ回転寿司店。
釧路港からの魚介を中心に、東北海道の新鮮ネタ、さらには全国各地の旬のネタを提供しています。
「どこよりも大きく! どこよりも美味しく!」をモットーに、お客様の満足を追求した食とサービスを展開しているところが魅力のお店です。

同店の目玉メニューは
なごやか亭 発寒店こぼれいくら 637円
あふれるほどにイクラを盛り付けた「こぼれいくら」。
店員さん全員による「ワッショイ!」の掛け声と太鼓に合わせて、お客様の目の前で豪快に盛るパフォーマンスも楽しい、名物商品です。
プチプチっとしたイクラをたっぷり味わいたい人はぜひご賞味あれ。
ボタンえび 604円
シャリを覆い隠すほど大きな「ボタンえび」。
なごやか亭に行ったら、これは外せない! とファンも多いメニュー。
プリップリの食感と、濃厚な甘みに、思わず笑顔がこぼれます。
なごやか亭 発寒店貝づくし3点盛 604円
歯ごたえ抜群のおすすめ貝3貫がセットになった「貝づくし3点盛」。
日高産の活ツブ、根室産の活ホッキ、オホーツク産のホタテと、北海道を感じられるラインナップです。
(※産地は2018年5月時点のもの)

3点盛りメニューは、貝のほかにも、サーモンやマグロ、エビなどがあります。
(※仕入れ状況により変更になる場合あり)
1貫ずつなので、少しずついろいろ食べたいという人にうってつけです。
なごやか亭 発寒店なごやか亭 発寒店 なごやか亭 発寒店
住所/北海道札幌市西区発寒6条9丁目17-10
営業時間/11:00~22:00
定休日/1/1、1/2
アクセス/地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩約1分
駐車場/あり(無料)
「なごやか亭 発寒店」の詳細はこちら

※この記事は2018年5月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
※掲載の価格は全て税込価格です

あなたにおすすめ