「まさか結婚していたとは…」結婚している雰囲気を全然出さない人気芸能人4名! 鈴木亮平も既婚者だった!

TOCANA

2018/6/3 09:00


 芸能人の結婚となると、世間から大きな注目を浴びるもの。芸能人同士の場合はその後もたびたび話題に上がるが、お相手が一般人になると時間の経過とともに沈静化していくことがほとんど。新規のファンが後々知って驚いたり、中にはすっかり“既婚者”であることを忘れられてしまうことも。

5月15日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS系)で、計り知れないほどの“ディズニー愛”をさらけ出して話題を集めた風間俊介(34)。今年の誕生日で“東京ディズニーランドと同い年の35歳になる”という風間に驚きの声が上がる一方で、ネット上には「風間くんが結婚してたこと知らなかった!」という声も溢れ返った。ジャニーズ事務所所属の俳優ということもあり、“既婚”というイメージがなかったファンも多いようす。ちなみに風間は2013年7月放送の『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)で、元芸能人との結婚を生報告。祝福の拍手を浴びていた。

そこで今回は風間のように、“結婚している感じを全然出さない”芸能人を紹介していこう。

鈴木亮平

まずは俳優の鈴木亮平(35)から。現在NHK大河ドラマ『西郷どん』に主演している実力派の鈴木だが、俳優になるよりも以前のモデル時代に一般女性と結婚。2011年11月には女の子が誕生したことをブログで報告している。

鈴木といえば役柄に応じて体重を増減するなど、ソリッドな役作りが有名。2015年公開の映画『俺物語!!』では、原作キャラクターを再現するため体重を30kg増量して挑んだ。“男らしい高校生”を熱演した結果多くの女性ファンを獲得したが、既婚であることを知って肩を落とした新規ファンも多かった様子。ネット上には「結婚したいくらいカッコいい俳優さんだと思ったら既婚者だった」「鈴木さんが高校生役ってだけでビックリなのに、まさか結婚していたとは」と驚きの声も。

藤原竜也

続いては、幅広い役柄をこなす俳優・藤原竜也(36)。“大量殺人犯”や“借金まみれ”といった個性豊かすぎる「クズ役」を数多く演じており、藤原といえば常に俳優としての話題が先行。プライベートが大っぴらにならず既婚者である印象が薄れているのか、ネット上には「いつ結婚したんだっけ?」「既婚者のイメージがない」といった声が出ている。

藤原が“年内に結婚する”と発表したのは2013年5月のこと。「ファンや関係者にちゃんと報告をしたかった」という藤原はスーツ姿で会見に挑んだ。その席で交際期間9年・同居を始めて7年が経過したことを明かし、お相手については“小動物系でミーアキャット似”と表現。決断に至るまでに、恩師・蜷川幸雄からの後押しがあったと語った。また、2016年6月には第1子が誕生したことをファンに向けて報告している。

木村多江

最後は、“幸薄そうな女優”として取り上げられがちな木村多江(47)。本人の思わぬところで薄幸キャラが根づいてしまったため、既婚者であることを知らない人も多いようす。

木村は2005年5月に、ブログで「電通」社員と結婚することを報告。仕事と家庭の両立は簡単ではないことと認識した上で、「俳優としてもっと経験を積みたい」と結婚後も仕事を続けていく意向を明かしていた。その宣言通り多くの映画・ドラマで活躍し、現在放送中の『あなたには帰る家がある』(TBS系)では大胆なベッドシーンも披露している。ちなみに木村は2008年に第1子を出産しており、薄幸顔と呼ばれても私生活は幸せでいっぱいのようだ。

(文=ヤーコン大助)

※画像は、「ホリプロ」オフィシャルサイトより

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ