2018年6月の運勢【逢坂杏の12星座占い】いて座

ite_01

全体運


前半は、知性と応用力が武器に。今までの経験の中で得たものを人に教える機会が増えるかもしれません。後輩や部下の育成や、母校でのレクチャーなどは、ある種の満足感が得られるはず。こうした行為を通じて、あなたも大きく成長できる暗示が出ています。

6月21日は夏至がやってきます。支配星の木星は「成功と水面下での危機管理」という課題を与えそうです。この夏、木星・水星・海王星はグランドトリンという吉相を成し、あなたに栄光をもたらしますが、同時に周りから追い上げを食らう可能性を示しています。手にした成功を維持することと、自分の立場を守るため、何をなすべきかが焦点に

同時に木星・火星・金星で作られたTスクエアという座相は、「負担は回避しつつ、メリットを堅持にせよ」と告げています。争い事はなるべく避け、不穏な空気が漂う場でも、上手に人をあしらって事態をおさめる努力を。緊張感の高い環境で、潤滑油的な役割を期待される場面も増えそう。人の思惑や、見えない力関係を正しく読み取りましょう。

ビジネス運


6月20日は水星が木星と調和。野心を達成する能力に恵まれるでしょう。ただしオフィスでは実力をひけらかさず、穏やかにふるまうこと。大きな仕事を任されたときは、みんなに甘えて協力を募ってみると◎。相手の自尊心をくすぐるような殺し文句が、この時期のあなたにならひねり出せるはず。

ラブ運


6月26日は木星が金星と凶角。迷いが生じそう。この時期は曖昧な態度は禁物です。自分の意に反することをされたり、言われたときははっきり意思表示をしましょう。嫌な兆候が見えたなら、毅然とした態度で臨むこと。フリーの人は、年収や肩書といった男性への条件付けをいったんリセットするところから始めましょう

ラッキーアイテム


ピンクのチーク

>>逢坂杏の12星座占い:2018年の年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

>>haruの恋占い
>>吉野まゆのインド占星術

Image via Shutterstock

当記事はカフェグローブの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ