『犬と猫どっちも飼ってると』恐るおそる猫に近付く飼い主 5コマ目に、共感の嵐

grape

2018/5/29 12:30

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

松本ひで吉 『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズ

今回ご紹介するのは、飼い主の松本さんが猫についやってしまう行為を描いた作品です。

たたずむ猫との距離を、少しずつ縮める松本さんは…。

猫の吸引力高い場所

松本さんが猫にしてしまうのは、頭に「ポンッ」と手を乗せることと、しまいこんだ手足の間に指を入れること!

漫画を読んだ人からは、「うちもよくやる」「そこに指入れるのたまらないよね!」といったコメントが寄せられました。

やわらかそうな見た目に引き寄せられて行動すると、待っているのは至福の時…。猫の魅力に底はないのでしょうか。

犬の場合を描いた漫画も読んでみたくなりますね!

『犬と猫どっちも飼ってると』の書籍化が決定!

2018年6月13日に、講談社から書籍『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』が発売予定です!

単行本だけの特別描き下ろしも収録される予定とのこと。犬と猫それぞれの魅力に、ハートをわしづかみにされること間違いなしな1冊です。

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』

講談社 松本ひで吉 著

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』をAmazonで見る。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ