「おっさんずラブ」唯一の“残念な点”とは?【視聴熱ウィークリーTOP3】

ザテレビジョン

2018/5/28 19:00

webサイト「ザテレビジョン」では、5月21日~27日の「視聴熱(※)」ドラマ ウィークリーランキングを発表した。

1位「おっさんずラブ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)55929pt

5月26日放送の第6話は、あまりの衝撃展開に「#おっさんずラブ」がTwitterの世界トレンド1位になる大反響に。27日も引き続き、SNSへの投稿が相次いだ。

黒澤(吉田鋼太郎)が春田(田中圭)への愛を再燃させたり、風邪で倒れた牧(林遣都)を見舞いに訪れた武川(眞島秀和)がおでこをくっつけて熱を測ったり、武川の見舞いを春田に感づかれそうになった牧が春田を強引なキスで黙らせたりと、萌えシーンが満載。そんな中、ちず(内田理央)が春田に告白する場面を見た牧が別れを選択してしまう。

まさかの別れに“春牧民”といわれるファンは涙。だが、そのあとに、1年後に春田が黒澤と同棲しているシーンが描かれると、「予想の斜め上を行く」と悲鳴に。

次回、6月2日(土)放送が最終回となるが、「全7話じゃ、絶対足りない」など残念がる声が上がっている。

2位「花のち晴れ~花男Next Season~」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)106619pt

5月22日の第6話は、ひょんなことから音(杉咲花)と天馬(中川大志)、晴(平野紫耀)と人気モデルの“メグリン”ことめぐみ(飯豊まりえ)がWデートすることに。

それぞれの切ない思いにキュンキュンする回となり、中でも、晴が音に「好きで好きでたまらない」とまっすぐに告白するシーンは、“天馬派”のファンも「泣いた」とコメントを寄せるほど大反響となった。

また、23日は平野が所属するKing&Princeが担当しているドラマ主題歌「シンデレラガール」が発売に。King&Princeはこれがデビューシングルで、祝福の声も殺到した。

3位「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)32655pt

5月21日~26日は、第8週を放送。特に5月23日に放送された第45話は、SNSを騒がせる要素が満載だった。

鈴愛(永野芽郁)は、秋風(豊川悦司)の提案でデッサンの特訓をすることに。律(佐藤健)と高額のアルバイト料金に誘われた正人(中村倫也)がモデルを務めることになる。

鈴愛がユーコ(清野菜名)、ボクテ(志尊淳)とデッサンに集中する中、視聴者はモデルをする律と正人にくぎ付けに。鎖骨を見せたり、2人がバックハグをしたりと、どこかBL(ボーイズラブ)を思わせるようなポージングの連続にSNSがざわついた。

そんな中、秋風が律と正人にポージングの例を見せるシーンでは、人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」(集英社)に登場する通称“ジョジョ立ち”のようだと、こちらも反響を呼んだ。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、デイリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/148402/

あなたにおすすめ