忙しすぎる朝の救世主!オタクを救う「時短メイク」

限界コスメ道

2018/5/28 07:00


5月もあっという間に過ぎ去り、夏も目前。

オタクにとってこの季節は、夏に向けてライブや握手会現場も増えてくる時期だし、なんとか活発に動き回りたいところ。しかし、五月病とまではいかなくとも、なんだかお疲れ気分……という人も多いのではないでしょうか。

「朝起きるのがつらい……」「あと1分でも寝ていたい……」
周囲を見ていても「月曜日、会社行きたくなさすぎる」というような内容のツイートが増えているように思います。

そんな時期に便利なのが、朝の「時短メイク」。ネット上にも「寝坊しても5分でできる」「忙しい朝を乗り切る」「激務のおともに」といったコスメやメイクの記事があふれ、女子たちがいかに「時短」に精を出しているかが伺えます。



そこで今回は、「あなたの時短コスメ、教えてください」というアンケートを実施。70名の回答者から、限界まで時間と手間を削ぎ落とした、時短のコツとアイテムを教えていただきました。

まずは、そもそもどれくらい「時短」したいの?ということで、「急いでいる日のメイクにかけている時間」を聞いてみると……。



約70パーセント以上が「5〜10分」! 「メイクしない」という人はゼロ。一体どのように時短を実現しているのでしょうか?

1:ねむたい朝の最強の味方BCL「サボリーノ 目ざまシートシリーズ」




サボリーノの「朝用マスク 目ざまシート」は洗顔、スキンケア、化粧下地が1枚で済んでしまいます。顔にはりながら髪の毛をとかしたり、トイレに入ったりと、複数のことができるのが便利。しかも、すぐファンデに移れる。
(21歳・大学生)


サボリーノは朝、泡洗顔をする暇もない日にします。歯磨きしながらできるし楽だし時短! 金銭的にもお肌のケアとしても毎日は使わない方がいいかもしれないけど、あると便利です。
(25歳・会社員)


サボリーノの「朝用マスク 目ざまシート」(60秒)→「アルビオン スマートスキンベリーレア」を叩く(60秒)。その後、ポイントメイクを眉毛(60秒)、目元(90秒)、口元(20秒)……で終わらせれば、慌ただしい朝のメイクが合計290秒で完了します。私の場合は、ベリーレアの前に下地を仕込んだり、ベリーレアの後にパウダーを叩いたりした方が崩れやすいので、上記のステップを採用しています。
(27歳会社員)


10人以上が名前をあげたのが、サボリーノの「朝用マスク 目ざまシート」。私も名前を聞いたことがあったのですが、「朝マスクって、何?」と不思議に思っていました。なんと洗顔、スキンケア、化粧下地の役割まで担ってしまうとは。私もさっそく寝ぼけまなこの朝に使ってみたのですが……ひきしめ効果がすごすぎる! マスクとしてのスキンケア効果だけではなく、しゃっきり目が覚めるという点でも、おすすめのアイテムです。

2:極力ラクにカバーしたい!「オールインワン下地」



資生堂の「エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク」は下地がいらない朝用乳液。スキンケアとUV対策が一気に出来て助かります。洗顔後は化粧水のあとこちらを使ってすぐファンデーションに移れて工程減らせてありがたいし、テカりも軽減してくれます。
(25歳・会社員)


花王の「ニベア スキンミルク」を乳液兼クリーム兼下地として使っています。ベースメイクをニベア+お粉で済ませると、当然カバー力はないのですが、肌への負担が軽減されるので。忙しい日々を乗り切って「いざ現場!」というときに化粧ノリが最高に良くなっています。アイラインを引いて、ビューラーでまつ毛をあげて、「これは"可愛いすっぴん"を演出しているのであって、断じて手抜きではないのだ」と自分に言い聞かせています。
(24歳・学生)


心に余裕があるときは、化粧水、乳液、化粧下地と丁寧に段階を踏めるけれど、毎日それを繰り返してると面倒にもなってきますよね。そんな手間を削減してくれる「兼用下地」をあげていた人も多くいました。私も「エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク」を試してみましたが、非常にするっとしたつけ心地かつUV対策もできて、夏にぴったり!

3:多忙女子の救世主「下地いらずファンデ」



アルビオンの「スマートスキン ホワイトレア」を愛用しています。下地&テクニックいらず。蓋を開けたら中のスポンジでささっと塗るだけ! スルスル伸び、滑らせるだけでキレイな肌が完成。ベースが1分で終わります。もう平日はこれしか使えない……。冬場はよりしっとりしたベリーレアに切り替える予定です。あとは、眉と口紅だけで平日メイクは終わりです。眉しっかり、口紅も主張強めの色にして化粧した感を出すのがポイント。
(32歳・ウェブデザイナー)


アルビオンの「スマートスキン ベリーレア」。下地やお粉などが不要でパパッと適当に塗るだけでそれなりになるので助かってます。ただ結局一番時短になるのは(若干反則ですが)まつ毛エクステで目力を底上げしておくことと、最終的には「今日すっぴんでもいいや!」という諦めかもしれません……。
(32歳・会社員)


MISSHA(ミシャ)の「テンションパクト パーフェクトカバー」がおすすめ。クッションファンデと違い、パフをネットに一押しするだけで全体にリキッド状のファンデがパフ全体に広がり、それをポンポン肌に乗せるだけでシミそばかすニキビ跡がキレイに隠れます……! 下地もいらないのでめちゃくちゃ楽ちんです。
(26歳・会社員)


MiMC(エムアイエムシー)の「ミネラルリキッドリーファンデーションSPF22 PA++」を使ってます。クッションファンデのような形をしていて、付属のスポンジでささっと付けられる。ナチュラル仕上げでムラになりにくいのに、元から肌がキレイな人を装える。まあまあ肌トラブルがあっても、それも込みで自然でキレイな肌に見える。最高です。
(22歳)


プチプラコスメの名前が心持ち多いなか、強い人気を誇ったのがアルビオンの「スマートスキン」シリーズ。実は私も愛用しているのですが、生チョコのようにやわらかなテクスチャが薄付きでもバッチリ肌のムラをカバーしてくれます。お値段は5000円ほどしますが、時短パワーの強さを考えると、非常にコスパのいいアイテムです。

4:実はいちばんめんどい「クレンジング」


マンダムの「ビフェスタ クレンジングローションシリーズ」がオススメ。疲れて帰宅して「早く寝たい! 朝洗顔の時間すら惜しい!」というときに使える拭き取りクレンジング。コットンに2プッシュ×2回拭き取りでメイクはちゃんと落ちて、化粧水不要なので直接乳液すればOK! 朝も洗顔の代わりに拭き取り化粧水として使ってます。メイク時短のためにマツエクしてますが、オイルフリーのメイク落としなので安心!

ちなみに、朝はこれで拭き取りして乳液、日焼け止め、下地、パウダー、眉描く、以上でだいたい10分です。夜も飲んで帰ってベッド直行する前に数分でスキンケア全て終わります。
(31歳・会社員)


チャコットの「クレンジングウォーター」。バレエ用品のブランドが出しているクレンジングです。水道が使えない場所でも簡単にメイクを落とすための商品なので、とにかくよく落ちる。それでいて肌への負担が少ない。濃いめのメイクをしたのに、ゆっくりクレンジングしていられない夜に役立つ。おまけにプチプラ。
(26歳・会社員)


「ビフェスタ うる落ち水クレンジングシートシリーズ」を使っています。洗い流さなくて済む拭き取りタイプのクレンジングは、あると便利ですよね。これは化粧水いらずで時短になるし、厚手で液がたっぷり入っているため擦らないでも落ちやすいです。朝の洗顔代わりにも使ったりします。なにより推しの俳優さんの楽屋に置いてある写真を見て、使い続けることを決意しました。
(24歳・大学職員)


朝の時短以外にも、夜早く寝たいがための時短テクニックも多々寄せられました。私も酔っ払ったまま寝てしまい、朝クレンジングしてごまかす日が多い……。どんなに忙しくても、きちんとメイクは落としましょう。

さて、いつも以上にバラエティに富んだ回答に触発され、最近「完全にサボるか、すごく丁寧に30分かけるか」のどちらかの状態になっていた私も、「きっちり時短メイク」に挑戦してみました。

使ったのは、以下の時短アイテム。

1)サボリーノ 朝用 目ざまシート
2)エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク
3)MISSHA(ミシャ) テンションパクト NO.21 明るい肌色
4)フジコ 眉ティントSV ライトブラウン

4)眉ティントは夜のうちに塗っておき、朝はがし、1)〜3)を60秒ずつで施します。最後に、普段使っているものよりも濃いめの口紅(化粧した感を出す!)を唇にのせると……

眉ティントに慣れていなくて、やや存在感が強すぎる気もしますが、肌の調子はかなり良く見えるのでは!? むしろ時短じゃない日のメイクよりも過剰さがなくて、ナチュラルでちょうどいい雰囲気になっている気がしました。

自分のメイク工程や時間の使い方を見直す意味でも、あえて「時短」にふりきってみてはいかがでしょうか?



ひらりさ
平成元年生まれのオタク女子ライター。オタク女子ユニット「劇団雌猫」としても活動。
同人誌「悪友DX 美意識」、書籍『浪費図鑑』などが発売中。

同人誌販売ページ:https://aku-you.booth.pm/
Twitter:@sarirahira

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ