「公開処刑ってやつ?」キンプリがイケメン芸人にルックスで降参

アサジョ

2018/5/24 18:14


 5月23日に1stシングル「シンデレラガール」で正式デビューを果たした“キンプリ”ことKing & Prince。ジャニーズが生んだ最新グループとして熱い注目を浴びるなか、メンバーから高橋海人、岸優太、岩橋玄樹の3人が「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に登場した。ここで彼らがイケメン芸人にルックスで完敗したというのだ。

「番組ではカミナリが『新世代イケメン若手芸人ベスト3』を発表。その最後に登場したのが、カミナリの後輩にしてお笑いコンビ『まかろにステーション』で活動するアメリカ人芸人のギャビンだったのです。そのギャビンは身長185センチの長身を生かし、モデルとして数多くの雑誌に出演しています。彼が登場するとキンプリ高橋は『これネットで公開処刑って書かれるやつ』と動揺。正統派のイケメンとは言い難い岸は完全に戦意を喪失していました」(芸能ライター)

ギャビンはHey!Say!JUMPの山田涼介主演ドラマ『もみ消して冬』(日本テレビ系)にチョイ役で出演していたほか、成田空港にいるところを「YOUは何しに日本へ?」(テレビ東京系)に取材された経験もある。ただスタジオ収録の番組出演はこの日が初めてで、それだけにキンプリたちが受けた衝撃は大きかったようだ。

「キンプリのメンバーたちもよもや、本当に太刀打ちできないレベルのイケメン芸人が出てくるとは思ってもいなかったことでしょう。ここで被害が少なかったのは童顔が特徴の岩橋玄樹くらいのものでしょうか。ともあれジャニーズに興味のない視聴者から見れば『芸人のほうがイケてる』と感じたことでしょうね」(前出・芸能ライター)

デビュー前日の夜に赤っ恥をかかされた形のキンプリ。ギャビンがジャニーズから出禁を食らわないか心配だ。

(白根麻子)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス