最高の景色に会える!一度は泊まりたい絶景宿&ホテル11選【東日本】

じゃらんnews

2018/5/23 17:00


赤倉観光ホテル

一度見ただけで、脳裏に焼き付いて離れない。そんな絶景を見たことはありますか?
今回は、記憶に残る絶景宿を東日本エリアからご紹介。部屋から富士山を一望できるホテルや、幻想的な雲海を見ながらの温泉、全国で一番星空の見える場所など。一日中、景色を眺めていても飽きる事のない絶景宿から、早起きをして絶景をひとり占めできる非日常宿まで、どこも一度は泊まって見たい宿ばかり。是非今度の旅の参考にして下さいね。

記事配信:じゃらんニュース
1.赤倉観光ホテル【新潟県妙高市】
標高1000mのホテルに迫る幻想的な雲海。

赤倉観光ホテル
おすすめ時間帯:雲海の発生時間による(早朝が多い)

アクアテラスからの眺め
雲海はホテル内の多くの場所から見ることができるが、視界が広く水盤も絵になるアクアテラスからの眺めがおすすめ。
赤倉観光ホテルダイニングルーム
赤倉観光ホテル女性用露天風呂。雲海は発生時刻や、消えるまでの時間もまちまち。遭遇できること自体が幸運なのだ
赤倉観光ホテル雲海をひとり占め。湯船からのんびりと気兼ねなく堪能できる、温泉露天付きテラスルーム

晴れて放射冷却が起きた朝などに多く見られる雲海。天候の不安定な初夏(5月中旬~7月中旬)は特に発生しやすいという。山の中腹にあるホテルを、文字通り海のように取り囲む様子は圧巻。もし雲海に出合えなくても、野尻湖や佐渡ヶ島まで見渡せる立地を楽しもう。
周辺の絶景をもっと楽しもう

標高1000mなので平地よりひと月遅い気候。ホテルの前にはそばやハーブの花畑、わさび田、湧き水。地図やガイドブックには載っていない幻の滝「香澄の滝」まで1周1時間ほどの散策道がある。
赤倉観光ホテル(あかくらかんこうホテル)
TEL/0255-87-2501
住所/新潟県妙高市田切216
料金/1泊2食付き1名 2万5920円~(本館洋室または和室。部屋指定なし)
アクセス/電車:しなの鉄道・えちごトキめき鉄道妙高高原駅より無料送迎バス(予約制)、またはタクシーで10分
車:上信越道妙高高原ICより10分
「赤倉観光ホテル」の詳細はこちら
2.風のテラス KUKUNA【山梨県富士河口湖町】
河口湖との一体感を楽しみつつ富士山を観賞。

風のテラス KUKUNA
おすすめ時間帯:朝、夕方

露天風呂Mahinaからの眺め
寝湯も楽しめる露天風呂は、3つある客室棟のうち展望館の最上階にある。条件が揃えば逆さ富士を見られることも。
※露天風呂MahinaとHoku(いずれも展望大浴場に併設)は深夜に男女を入れ替え
風のテラス KUKUNA展望館スーペリアテラスルームにはウォーターテラス付き。客室のみならずテラスの寝湯やベッドまでスタイリッシュ
風のテラス KUKUNA寝湯から富士山!
風のテラス KUKUNAオープンテラス付きのTHEGRILLMOONBOW。ビュッフェとコースで料理を提供

館内のいたるところから河口湖と富士山を一望できる絶好のロケーションに佇む。中でも露天風呂に浸かりながらの、湖とのインフィニティ感は格別だ。朝焼け、夕焼け、また雲とのコラボなど、日ごと、時間ごとに変わる世界遺産の表情を、特等席から目に焼き付けたい。
富士山の絶景をもっと楽しもう

朝と夕方は冷えるので上着が必要。湖畔の天上山ロープウエイ山頂からは富士山の裾野まで見える。この時期にはつるし雲や笠雲がかかった富士山の姿に出合えることも。
風のテラス KUKUNA(かぜのテラス ククナ)
TEL/0555-83-3333
住所/山梨県南都留郡富士河口湖町浅川70
料金/1泊2食付き1名2万3760円~(中央館)
アクセス/電車:富士急行線河口湖駅よりタクシーで5分(無料送迎あり。駅到着時に要連絡)
車:中央道河口湖ICより10分
「風のテラス KUKUNA」の詳細はこちら
3.軽井沢 浅間プリンスホテル【長野県軽井沢町】
吹き抜けガラスの向こうに絵画のような浅間山。

軽井沢 浅間プリンスホテル
おすすめ時間帯:18時~、7時~

ダイニングルーム ジャルダン デ テからの眺め
5・6月の夕日は18時頃から約40分間。オープン時間に合わせて予約を。料理はイタリアンでピザ窯も備えている。
営業時間/夕食18時~20時30分、朝食7時~9時30分
料金/夕食6600円~(要予約)、朝食2800円(大人)

軽井沢 浅間プリンスホテル
軽井沢 浅間プリンスホテル天井まで9mの吹き抜けガラス。3方向が窓になっている
軽井沢 浅間プリンスホテル客室バルコニーからも浅間山。全室が最上階(3階)にあるコンフォートツインルーム。バルコニーで優雅なひとときを

全ての客室にバルコニーが付き、部屋からも浅間山ビューが楽しめるホテル。よりアーティスティックな風景を楽しめるのが、ダイニングルーム ジャルダン デ テ。洞窟をイメージしたアプローチを抜けて店内に入ると、目の前に広がるのは一枚の絵のような浅間山だ。
浅間山の絶景をもっと楽しもう

避暑地だけに5月は肌寒いので暖かい服装で。ホテルのゴルフコースや隣接する散策コースからも浅間山の眺めは抜群。途中で雉に出合えることもあるとか。
軽井沢 浅間プリンスホテル(かるいざわ あさまプリンスホテル)
TEL/0267-48-0001
住所/長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢
料金/1泊素泊まり1名 1万3424円~(スタンダードツイン)
アクセス/電車:北陸新幹線軽井沢駅南口より無料シャトルバスで10分
車:上信越道碓氷軽井沢ICより6分
「軽井沢 浅間プリンスホテル」の詳細はこちら
4.寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖【長野県諏訪市 】
湯船から、まるでつながるような諏訪湖を体感。

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖
おすすめ時間帯:夕暮れに向かう頃

展望露天風呂「綿雫(わたしずく)」
湯温は40~41度、Wi-Fi利用ができ、長い時間を快適に過ごすことができる。夕暮れ時がイチオシだが諏訪湖の夜景もおすすめ。
※混浴。湯浴み着を着用して利用。夜は23時まで、朝は6時~
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖露天風呂と諏訪湖の青が一体感を醸し出す
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖スタンダードタイプ客室。フローリングにベッド、畳スペースの向こうには諏訪湖の風景
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖湯浴み着はコレ!女性も気兼ねなく着用できる、肌の露出が少ないデザイン
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖ドリンクカウンターはセルフで利用。ドリンクは無料、有料あり

8室だけの宿の自慢は、諏訪湖を一望する展望露天風呂「綿雫」。男女ともに湯浴み着を着て、くつろぎの時間を共有できるのがいい。ドリンクカウンターや、雨・日差し除けのすげ笠も用意。日中の青から夕暮れのオレンジに移りゆく神秘的な諏訪湖を、時間を忘れて見入ってみたい。
諏訪湖の絶景をもっと楽しもう

すぐ近くの立石公園は標高933m、展望テラスもあり市街地や諏訪湖を見渡すことができる。天候により風が冷たいことがあるので防寒用の上着等があるといい。
寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖(くつろぎのすわのゆやど スイ-すわこ)
TEL/0266-58-3434
住所/長野県諏訪市湖岸通り2-5-27
アクセス/電車:JR上諏訪駅より徒歩15分(予約で送迎あり)
車:中央道諏訪ICより15分
「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」の詳細はこちら
5.箱根・芦ノ湖 はなをり【神奈川県箱根町】
水盤テラスから、碧く輝く芦ノ湖を。

箱根・芦ノ湖 はなをり
おすすめ時間帯:終日

水盤テラス
宿泊者が自由に利用できるテラス。飲み物もオーダーできる(有料)。夜はテーブルと足湯にキャンドルが灯る。
※利用時間は8時~19時(足湯カウンターも同じ)
箱根・芦ノ湖 はなをりドリンクにも注目!箱根の地ビール九龍の生はこの宿だけで
箱根・芦ノ湖 はなをり専用サ
ーバーから注ぐ、生ビールのようなアイスコーヒー(季節、状況で変更する場合あり)
箱根・芦ノ湖 はなをり水盤テラスの横に位置する足湯カウンター。パラソルとカウンターテーブル付きで、一見足湯とは思えない優雅さ
箱根・芦ノ湖 はなをり湖畔側和洋室

館内からも芦ノ湖を一望。その碧さをもっと実感したいなら、外に出て、水盤の中に造られたサンクンスタイルのテラスから眺めよう。ソファに座れば目線が下がり、水盤と芦ノ湖が一体となった様に目を見張るはず。初夏のそよ風とともに楽しみたい爽やかな風景だ。
芦ノ湖の絶景をもっと楽しもう

朝晩の冷え込みに備えて上着を1枚用意しておきたい。宿より徒歩2分の桃源台港より海賊船に乗船すると、箱根外輪山の間から富士山を望むことができる。
箱根・芦ノ湖 はなをり(はこね・あしのこ はなをり)
TEL/0460-83-8739
住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根桃源台160
料金/1泊2食付き1名1万6200円~(山森側スタンダードツイン)
アクセス/電車:JR小田原駅より送迎バス(要予約)で1時間
車:東名御殿場ICより30分
「箱根・芦ノ湖 はなをり」の詳細はこちら
6.信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館【長野県上高山村】
瑞々しい緑に囲まれた渓谷沿いの露天風呂。

信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館
おすすめ時間帯:夕暮れ、日の出の頃

仙人露天岩風呂
緑に包まれているので日中は変化はないが、うっすらとした夕暮れや、鳥の鳴き声も聞こえる朝がおすすめ。
※男女入替制/15時~19時:男性、6時~10時:女性
信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館150段といっても、下りは2、3分で風呂に到着
信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館階段の途中には湧き水。帰り道こそ水分補給を
信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館渓谷側の和室10畳。温玉荘とともに松川渓谷が一望でき、人気が高い
◆天空の小鳥露天風呂も

2つある貸切風呂も名物。仙人露天岩風呂とはロケーションが異なり、ツリーハウスのような趣だ。
※2つの風呂、しかく(上)、まる(下)をそれぞれ7時10分~22時の間、30分単位で貸し切りにできる

信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館

信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館

宿の裏手から松川沿いに続く森の散歩道。この緑のトンネルをくぐりながら150段以上の階段を下りた先に、仙人露天岩風呂はある。その昔、仙人が日がな一日過ごしたとの言い伝えがある風光明媚な日暮岩の上。湯船に浸かれば、入浴と森林浴を同時に楽しめるのがいい。
松川渓谷の絶景をもっと楽しもう

風景館のある山田温泉は標高900mの場所にあるので、1枚羽織るものがあるといい。仙人露天岩風呂がある森の散歩道の先にはパワースポット・牛の牢。近くの冬季閉鎖中の舞の道遊歩道も6月少し前にはオープン。
信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館(しんしゅうたかやまおんせんきょう せんにんろてんいわぶろとけいこくびのやど ふうけいかん)
TEL/026-242-2611
住所/長野県上高井郡高山村大字奥山田3598
料金/ 1泊2食付き1名1万2420円~(本館8畳 温泉街側客室)素泊まり、1泊朝食付きもあり。
アクセス/電車:長野電鉄小布施駅より送迎バスあり(駅発15時30分、要予約)
車:上信越道須坂長野東ICより25分
「信州高山温泉郷 仙人露天岩風呂と渓谷美の宿 風景館」の詳細はこちら
7.花のおもてなし 長生館【埼玉県長瀞町】
特別室から見る、長瀞の岩畳。

花のおもてなし 長生館
おすすめ時間帯:15時頃~夕方

2階20畳特別室からの眺め(パノラマ撮影)
2部屋分の広さがあるだけに眺めも贅沢。対岸の山々に陽があたる夕方前がいい。15時にはチェックインしたい。
花のおもてなし 長生館20畳特別室。隣にあるツイン洋室からも眺めはほぼ同じ。この2室のみ部屋指定が可能
花のおもてなし 長生館宿の前には荒川とラインくだりの船着き場
花のおもてなし 長生館岩畳の長さは約600m。宿の庭園一のビュースポットの対岸には「白鳥島」
花のおもてなし 長生館荒川のほとりで流しそうめんも!敷地内でGWは毎日、5・6月は土日営業。粉と水にこだわった地元製麺所のそうめんだ

天然記念物・岩畳で知られる長瀞の中でも、“一番眺めのいい場所”に建てたという宿。全客室が荒川と日本庭園に面しており、どの部屋からも味わいの異なる絶景が楽しめる。が、「部屋から荒川の清流と岩畳を確実に見たい!」ということであれば、2階20畳特別室を予約しよう。
岩畳の絶景をもっと楽しもう

朝から夕方まで、いつでも岩畳の散策がおすすめなので、歩きやすい靴で。また、宿の敷地から長瀞ラインくだりBコース乗船場まですぐ。宿泊料金にプラス1000円でラインくだりチケット付きプランになる(ラインくだりは通常大人1600円)。
花のおもてなし 長生館(はなのおもてなし ちょうせいかん)
TEL/0494-66-1113
住所/埼玉県秩父郡長瀞町長瀞449
アクセス/電車:秩父鉄道長瀞駅より徒歩3分
車:関越道花園ICより30分
「花のおもてなし 長生館」の詳細はこちら
8.上高地 ホテル白樺荘【長野県松本市】
上高地の雄大さをハンモックからひとり占め。

上高地 ホテル白樺荘
おすすめ時間帯:終日

穂高眺望テラス付きデラックスツインルームからの眺め
ポストカードなどでおなじみの穂高連峰。6月頃までは残雪の白と、青空や巨木がそびえる森とのコントラストが見事。
上高地 ホテル白樺荘梓川に架かる河童橋。橋の左側に見えるのがホテル
上高地 ホテル白樺荘穂高眺望テラス付きデラックスツインルーム。凹凸のあるフローリングが気持ちいい
上高地 ホテル白樺荘館内の上高地ミュゼでは野鳥の写真などを紹介。散策とあわせてど
うぞ
上高地 ホテル白樺荘4月27日にOPEN![レストラン テラス]穂高連峰の絶景を間近に食事を。清々しい空気の中で味わえる朝食は宿泊者のみ利用可。席に限りがあるので寝過ごさないように

入山は4月27日~11月15日、加えてマイカー規制で手付かずの自然が残る日本屈指の山岳景勝地、上高地。そのシンボルである河童橋のそばに佇む宿には、ハンモックも楽しめる眺望テラス付き客室が2つ。上高地の中でも、ここまで開放感にあふれた部屋はめずらしいという。
上高地の絶景をもっと楽しもう

標高1500mなので上着は必須。ホテル主催のネイチャーガイドツアーは1日4回。他に5・6月の土日は早朝ガイド、ロマンチックスターウォッチング&ナイトウォークも開催(各有料)。
上高地 ホテル白樺荘(かみこうち ホテルしらかばそう)
TEL/0263-95-2131
住所/長野県松本市安曇上高地4468
アクセス/電車:JR松本駅乗り換えで松本電鉄新島々駅より上高地行きバスで1時間5分、終点より徒歩5分
車:長野道松本ICより60分の沢渡駐車場にてバスまたはタクシーに乗り換え30分
「上高地 ホテル白樺荘」の詳細はこちら
9.松島佐勘 松庵【宮城県松島町】
日本三景・松島を、昼も夜もお部屋から。

松島佐勘 松庵
おすすめ時間帯:終日

松島湾を望む客室からの眺め
10室が松島湾側。時間や季節で表情を変える松島。客室にある双眼鏡を手に、野鳥観察がてら部屋とは異なる風景を見に行くのもいい。

松島佐勘 松庵

大小260の島々を有する景勝地・松島湾。その岬の入江に位置し、3000坪の敷地の中にわずか11室という贅沢な宿。大きく取られた窓の向こうには、観光地の喧騒から離れた静かな松島の海が広がる。潮騒の音を聞きながら、古から変わらないその風情にじっくり浸りたい。
松島佐勘 松庵シャンパンで乾杯!遊歩道を岬の突端まで進めば客室とは違う景色。夕景をワインやシャンパンで楽しんでみては?(フロントで注文可)
松島の絶景をもっと楽しもう

朝晩はまだ少し冷えるので軽く羽織るものがあるといい。松島の風景を海上から楽しむなら、50分で周遊する湾内クルーズがおすすめ。松島海岸駅より徒歩5分の観光桟橋から出発。
松島佐勘 松庵(まつしまさかん しょうあん)
TEL/022-354-3111
住所/宮城県宮城郡松島町手樽字梅木1
アクセス/電車:JR松島駅よりタクシーで15分(無料送迎あり。14時19分松島駅発。前日まで要予約)
車:三陸道松島海岸ICより20分
「松島佐勘 松庵」の詳細はこちら
10.星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル【青森県十和田市】
宿泊者限定ランチでも奥入瀬渓流を堪能。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
おすすめ時間帯:昼

渓流テラスランチ
朝食とともにランチも宿泊者限定。せらぎと絶景の中で料理を味わいながら、散策の疲れを心地よく癒やして。
営業時間/11時30分~14時(LO13時30分)
料金/苔ランチプレート2160円(天候により室内で提供)
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルパセリや春菊を使い奥入瀬渓流ならではの苔を再現した「苔ランチプレート」
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル雄大な自然を間近に感じられる渓流和室
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル渓流沿いの露天風呂。八甲田から湧き出る温泉で至福のひとときを

長さ約14kmにもおよぶ奥入瀬渓流。そのほとりに立つただひとつの宿として、客室、露天風呂、ラウンジなど、様々なシーンで大自然を満喫することができる。グリーンシーズンならではの贅沢は、渓流沿いに張り出したテラスでの食事。ゆっくり滞在して昼食まで楽しみたい。
奥入瀬の絶景をもっと楽しもう

奥入瀬渓流は谷にあり、肌寒いことが多く、雪が残っていることもある。上着と歩きやすい靴を忘れずに。ホテルより「阿修羅の流れ」まで1時間に1本無料バスを運行。他に「奥入瀬ガイドウォーク」や「苔さんぽ」等のツアーもあり(有料)。
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル苔にも注目!日本の貴重な苔の森にも選ばれた奥入瀬渓流。客室には苔観察用にルーペも用意
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル(ほしのリゾート おいらせけいりゅうホテル)
TEL/0570-073-022(星野リゾート予約センター)
住所/青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
料金/1泊2食付き1名2万円~(モダンルーム)
アクセス/電車:JR八戸駅より車で1時間30分(送迎バス要予約)
車:百石道路・第二みちのく有料道路下田百石ICより1時間
「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」の詳細はこちら
11.休養施設 グリーンヒルおおの【岩手県洋野町】
日本一にも選ばれた場所から、満天の星のきらめきを。

休養施設 グリーンヒルおおの
おすすめ時間帯:日中~ 夜

360度の星空を、肉眼と天文台から
5月の日中は肉眼で金星も。夜は5月は双子座、春の大三角形、6月はベガ(織姫星)等。
※ひろのまきば天文台の開館は毎週金・土・日の13時~21時(最終入場は~20時30分)。スタッフが見どころを解説。宿泊者は宿泊当日の入館料なし
休養施設 グリーンヒルおおの一般公開用では東北最大級の天文台。例えるなら700km先のろうそくの光が見える程の性能
休養施設 グリーンヒルおおの客室テラスからも星空。部屋のテラスからも星空を満喫できる。運がよければ流れ星も

道の駅や体験工房などが揃うおおのキャンパス内の宿泊施設。小高い丘の上にあり、目の前に広がる風景は丘陵と空。環境省主催「全国星空継続観測」で平成19年度冬季に、星空が見えやすい場所として全国345カ所から1位に選ばれた実績も。敷地内にある天文台と合わせて観測を。
大野の絶景をもっと楽しもう

夜は気温が下がるので厚手の上着の用意を。道の駅おおの周辺で、天候がよく雲がなければ、どこからでも星空を楽しむことができる。海側から昇る朝日、山へ沈む夕日も素晴らしい
休養施設 グリーンヒルおおの(きゅうようしせつ グリーンヒルおおの)
TEL/0194-77-2266
住所/岩手県九戸郡洋野町大野58-12-30
料金/1泊2食付き和室利用の場合1名8130円、洋室利用の場合1名8650円(素泊まり、朝食付きもあり)。すべての客室にテラス付き。
アクセス/電車:JR久慈駅より県北バス大野久慈線で40分、おおのキャンパス下車すぐ
車:八戸道九戸ICより30分
「休養施設 グリーンヒルおおの」の詳細はこちら

※絶景の様子は天候などにより変わることがあります。
※宿泊料金は、特に表記のない限り、1泊2食付き1室2名利用時の大人1名分の料金です(税金、サービス料込。温泉の場合、入湯税は別途必要)。料金はGW期間等で変動する場合があります。
※この記事は2018年5月時点での情報です

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ