脇のハミ肉をスッキリさせる簡単エクササイズ

Woman Wellness Online

2018/5/17 19:41


初夏の陽気から、最近では30度を観測するような夏日にもなるようになってきました。そろそろノースリーブが着たくなる季節です。ノースリーブから目立つ脇周りの脂肪の対策は大丈夫でしょうか?

脇肉はそれだけでも老けた印象になってしまいます。ヨガインストラクターである筆者が、脇肉をスッキリさせるエクササイズをご紹介します。

■腕をしっかり動かしていますか?

ダイエットをしても、二の腕をケアしても余る脇肉の原因は、腕の付け根の関節の動きが悪かったり、肩が巻型になり肩甲骨の動きが悪くなっていることを気にしてみましょう。

猫背の姿勢だったり、歩くときに腕を振る動作をあまりしなかったりと、姿勢や普段の生活動作が起きく影響しているのです。

■歩くときは腕をしっかり振ろう(効果を最大限にするために)

歩くときに荷物を持って腕を塞いでしまっていると、腕を振る動作が悪くなります。荷物を持つ手を時々変えながら、腕をしっかりと振るように意識してみましょう。

そのときに、効果を発揮するポイントがあります。それは腕を後ろにしっかりと振り、腕を動かすときに、肩甲骨、脇の下の肋骨サイドの筋肉、腕の付け根の動きをしっかりと意識することです。これだけでも運動量が増え、動きの大きな動作になりますので、脂肪を燃焼しやすくなります。

■脇肉ケアエクササイズ

(1)両手を胸の前で合掌します。この時、肘は開いた状態で、胸と腕の空間が台形の形になるように、両手は少し前へ出しておきましょう。

出典: Woman Wellness Online

(2)両手で押し合いながら、軽く腕の付け根、胸周りに力を入れます。そのまま両腕を前方へ伸ばしましょう。

出典: Woman Wellness Online

(3)両肘を引き寄せます。可能であればそのまま肘が開かない位置まで上に引き上げましょう。無理な場合はそのままでもOKです。

出典: Woman Wellness Online

(4)(1)の姿勢へ戻り、同じ動作を繰り返しましょう。10回程度行います。

いかがでしたか? 脇のハミ出たお肉はダイエットだけでは取りにくく、肩甲骨周りから腕を動かす習慣や、腕の付け根の動きをよくしてあげることが大切。動かす、刺激するのセットで、夏に間に合わせましょう。

あなたにおすすめ