最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

フジモン、安倍首相との対面で緊張しすぎて妻・優樹菜の「首相、顔小さいですね」のフリに乗れず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月16日(水)にAbemaTV(アベマTV)にて放送された、お笑いコンビ・FUJIWARA藤本敏史(以下、フジモン)の冠番組『 フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと 』にて、安倍首相が主催する「桜を見る会」に参加したフジモンの失敗エピソードが告白された。

 失敗エピソードの出どころはナインティナインの岡村隆史のラジオ番組。フジモンは4月21日に東京・新宿御苑で開催された「桜を見る会」に、妻でタレントの木下優樹菜(以下、ユッキーナ)とともに参加。この際、ユッキーナから安倍首相に対して「お顔小さいですね」と、フジモンのギャグである「顔でかいからや」の振りがあったにもかかわらず、緊張のあまりギャグをできかなったという。さらに、安倍首相からユッキーナに対しての「顔小さいですね」というパターンもあったにもかかわらず、ここでもなにもできなかったというエピソードが同ラジオで披露されたそうだ。

これについてフジモンは「安倍首相のインスタグラムを撮る若いお兄ちゃんがいてるのよ。それを撮ってアップする人が。で、安倍首相が来て2人ではさんで。兄ちゃんが『動画なんでしゃべっていただけますか』って。で、優樹菜が『安倍首相って思ったより小さいですよね』って。まさか、首相に対して夢にも思わなかったから、ただただ失礼……って」と状況を説明。ユッキーナの振りを単純に失礼な言葉だと勘違いして焦ったということを告白した。その場で、ユッキーナから「違うよ。『顔デカいから』のフリじゃん!」と注意までされてしまったそうだ。

そしてなんと、安倍首相からも帰り際に「奥様、顔小さいですね」という言葉がかけられという。これに対して「どっちや」と悩みに悩んだフジモンは、小さな声で「顔がでかいからです……。僕の顔がでかいからですね」とつぶやいたことを明かした。「声も出てるか出てないかわからないくらい小さかった」そうで、首相にその言葉が届いていたかは不明とのことだった。

(C)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス