年下男子のホンネ!年下彼氏が年上彼女に心配していることとは?

愛カツ

2018/5/17 18:00


年下の彼氏って、年上の彼女に「かわいいね」と言われたら、それだけで気をよくしてあなたにずっとついてくる……男心から見た時、これがひとつの基本形です。

が、彼は男として、やっぱり、というかなんというか、年上のあなたのことを心配していることもあります。

今回は、年下の彼氏が年上の彼女に心配していることについてお届けしましょう!



■ ■いつか年上彼氏と結婚していくのではないか?

年上彼氏のように経済力に恵まれていないし、仕事だって半人前だし、自分の人生設計だって作画途中だし、という心配を抱えているのが年下男子です。

年下彼氏は自分の未来を心配しています。「こんなにかわいい年上彼女も、やがて結婚したいと思った時には、ぼくではない他のもっとしっかりした年上男性と結婚していくんだろうな。おれ、ポイ捨てされるんだろうな」と。

まあ、これは仕方のないことです。

彼女が年上だろうと年下だろうと、男は地に足をつけてしっかり働いて一人前にならなければならないわけだから。
でも、年下君って、こういう心配とセットであなたと付き合っているんですよ。なかなかかわいいでしょ? 「そんな心配しなくていいからね」と、よしよししてあげるといいですよ。

■ ■年上彼氏とどんなエッチなことをしてきたのだろうか?

年上の彼氏に飽きたので、年下男子を狙って付き合った、という女性もいますよね。例えば20歳くらいの時に30歳くらいの男性と交際していたという女性。

その頃は年上の彼の前で「かわいい彼女」を進んで演じていたものの、もう疲れたとか。あるいは年上の彼にあれこれ期待しても「しょせん男って男の子に過ぎない」と悟り、「なら、最初から年下男子と付き合えばいいや」と思った、とか。

あなたが年下彼氏に、自分の恋愛歴を言わなくても、男子って「なんとなく」わかるんですよね。「こんなにかわいい彼女はきっと、20歳くらいの時、すごく年上の男と付き合ってきたに違いない」って。

そう思えば、若い年下彼氏はソワソワします。彼女はどんなエッチなことを年上の彼氏に仕込まれてきたのだろうか、と。もういてもたってもいられなくなります。

でも、これを彼女に言う勇気がないから、いつまでも年下彼氏はモンモンとしています。

■ ■10年後が想像できない!

年下彼氏とわりとうまくいっている人であっても、ここは要注意です。

例えば25歳の彼氏と35歳の彼女の場合、10年経てば、彼氏35歳、彼女45歳になりますよね。

25歳の男子が10年後のふたりを、つまり、45歳の女性と付き合っているのを想像できるのか? 付き合うというのは当然「あの行為」も込みだから、25歳の彼は、自分が45歳の女性を抱いているシーンを想像しようとしますが、想像できるのか? できないんですよね。

女子はときどき言いますよね「わたし、お父さんの年齢までの男性となら寝られる」と。でも男子にそういう発想はほぼないので、彼はふたりの10年後に不安を覚えるのです。

いかがでしょうか?

冒頭にも書いたように、年下の彼氏って、なんだかんだ言って、あなたが「かわいい」と言い続けていたら、どうにかあなたについてきます。だから、年下の彼のこと、しっかりかわいがってあげてください。

20年くらい前は、彼女が5歳年上でも「珍しい」と言われていましたが、今は5歳なんて誤差ですよ、誤差。

彼女が10歳年上? 昔は親が反対していましたが、今は「いいんじゃないかしら」と言う親も増えましたよね。いい時代になりましたね。(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ