最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【スパイシーな香りに食欲UP】「そら豆のカレー煮」がホクホク旨い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
社会問題から生活実用情報まで、「イチバン」欲しい情報をピックアップしてお届けする「あさイチ」(NHK)。2018年4月2日からお笑いコンビの博多華丸・大吉さん、近江 友里恵アナウンサーら新たなキャスターが登場!主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

初夏に旬を迎える「そら豆」。そのままシンプルに茹でてもホクホクして美味しいですよね。今回は、そんな「そら豆」を使ったスパイシーな料理をご紹介。食欲が落ちてくるこれからの季節にピッタリの一品ですよ~。
旬のそら豆をスパイシーにアレンジ!

5月17日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になった人はいらっしゃいますか?新料理コーナー「みんな!ゴハンだよ」の今回のテーマは、「そら豆」。料理研究家の荻野恭子さんが、スパイシーな香りが食欲をソソるモロッコ料理「そら豆と鶏肉のカレー蒸し煮」の作り方を教えてくれました。
蒸し煮でお手軽♪

まずは下ごしらえから。そら豆はさやから出し、薄皮に切れ目を入れます。玉ねぎ、イタリアンパセリ、香菜は粗みじん切りに。鶏もも肉は2㎝角ほどの大きさにカットし、塩とコショウをまぶしておきます。
準備が終わったら、いよいよ煮込んでいきますよ。火のついていない鍋にオリーブオイルをひき、玉ねぎとしょうが、にんにく、香菜の茎の部分、そら豆、鶏肉をイン。さらに、カレー粉、塩をまぶしたレモン、水を加え、少しだけ隙間を開けてフタをしたら、弱めの中火で15分間蒸し煮にしましょう。
バターを加えて、同様にフタをしさらに5分ほど煮ます。汁気がなくなったら、イタリアンパセリと香菜の葉の部分を加え、ざっくりひと混ぜ。ご飯と共に器に盛り付けたら、お好みでイタリアンパセリや香菜を散らして完成!
試食したゲストの三倉茉奈さんも「思っていた以上にスパイシーで美味しい」と感動していましたよ。レモンの香りがアクセントになりさわやかです♪

そのまま食べてもご飯にかけてもOK




そら豆と鶏肉のカレー煮込み

by ぴるえっと

暑い季節にピッタリ。季節のそら豆が楽しめるカレーです。

ふわふわつくねを入れても◎




コロコロチキンボールのクリームカレー煮

by みけちゃんず

冷凍つくねで簡単コロコロチキンボール♩
18/05/18 クックパッドニュースに掲載されました!
旬なそらまめをぜひ

ダシ入りだからホッとする味わいに!




そら豆の和風カレー

by もこぁ

和風だしを加えてみました☆
そら豆、たけのこ、ひじきの超ヘルシー・カレーです!!

いかがですか?ホクホクしたそら豆とカレーのコラボがクセになりますね。ぜひ作ってみてください。 (TEXT:森智子)


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス