窪塚洋介、愛娘を抱きかかえたツーショット公開に「最強DNA」「目の保養」と絶賛の声


 俳優でレゲエシンガーの窪塚洋介(39)が自身のインスタグラムを更新。公開された写真が話題を呼んでいる。

窪塚といえば、ドラマ『GTO』(フジテレビ系)や『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)に出演し、一世を風靡した俳優だ。2003年には一般女性との結婚を発表し、一児の父になるも自宅マンションの9階から飛び降り重体になるなど世間を騒がせてきた。12年に離婚した後、レゲエダンサーである菅原優香と交際。15年に菅原と入籍し、17年には第二子である長女が誕生した。

今回、愛娘を抱きかかえた自身の写真を公開した窪塚。

この投稿にファンからは、「キマってる~こんなお父さん、かっこよすぎる」「朝から目の保養になりました」「いろいろあったけど、やっぱり憧れの夫婦! 乗り越えて絆が強くなってるんですね」などの羨望の声が続出した。

また愛娘の姿に対して「最強DNA! 将来大物になる予感しかしない」「窪塚さんに似てきましたね、とくに口元。目元は、ままのスッピンに似てるのかな?」「イケメンの娘さん! 今後の成長がたのしみ。芸能界デビューもあり?」と大絶賛の声が寄せられた。

窪塚の全盛期を知るファンからは、長男・愛流(あいる)の成長に期待する声が多く寄せられてきたが、今後は長女の成長にもより一層注目が集まりそうだ。

あなたにおすすめ